ロシア ヒト 鳥インフルが話題沸騰!鳥インフルエンザは?★画像・動画★ネットの声は?

ロシア ヒト 鳥インフルがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ロシア ヒト 鳥インフルの概要は?鳥インフルエンザは?

ロシア ヒト 鳥インフルのニュースが次のように報道されています。

鳥インフルエンザは感染症法により、3つに分類されます。「H5N1」と「H7N9」そして、それ以外の鳥インフルエンザで、今回の場合はH5N8となります。

 鳥インフルエンザに「ヒト」が感染。新たな脅威となるかもしれません。

 ロシアの保健当局によりますと、去年12月、ロシア南部の養鶏場職員、7人が高病原性の鳥インフルエンザ「H5N8」に感染したことを発表。

 7人はいずれも、すでに回復しているということです。

 ロシア連邦消費者庁・ポポワ長官:「これはロシアの防疫体制が効率的に機能したことを示すものです」

 鳥インフルエンザは感染症法により、3つに分類されます。「H5N1」と「H7N9」そして、それ以外の鳥インフルエンザで、今回の場合はH5N8となります。

 これまでH5N1やH7N9などで「トリからヒト」への感染が確認されていますが、H5N8でヒトへの感染が確認されたのは世界で初めてとなります。

 また、現時点では「ヒトからヒト」への感染はいずれも確認されていません。

 感染症分子研究センター・高桑弘樹教授:「N5亜型の中でも世界的に流行しているのがH5N8型で、今年、日本で発生している鳥インフルエンザも、このH5N8型」

 今年度、日本でも約1000万羽近い被害が発生した鳥インフルエンザ。

 去年11月ごろからのものは、すべてH5N8だといいます。

 今後、日本でこのウイルスがヒトに影響を与える可能性はあるのでしょうか。

 感染症分子研究センター・高桑弘樹教授:「濃厚接触すると(ヒトも)感染する可能性があるということ。そんなに怖がることはないのかなと思うが、無症状だとは限らないのでやっぱり濃厚接触は避けるべき」「(Q.ヒトからヒトへの感染は?)H5のヒトへの感染も20年前から知られていることで、トリからヒトの感染はまれにみられるけど、20年経ってもヒトからヒトはないので、そう簡単には起きないと思う」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ロシア ヒト 鳥インフルが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のロシア ヒト 鳥インフルに関しての画像や動画です。

ロシア ヒト 鳥インフルの動画をどうぞ。

ロシアでヒトが鳥インフルに感染 「H5N8」で世界初

スポンサーリンク

ロシア ヒト 鳥インフルのネットの声は?

ロシア ヒト 鳥インフルのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「コロナも最初は人ひと感染はしないから冷静にって学者が行っていた。仮に感染が起きて世間がパニックになっても自分の生活は変わらない。自粛とマスク、消毒以外にやることがない、できることがない。」という意見と
「もしかしたらもっと前から感染はあったのかもね、人に感染しても人体では鳥インフルが生存できないとかで感染し難く感染しても軽症で完治も早かったとか?

変異しなければってなるんだろうけど。」という意見と
「とにかく隠蔽せずに報告してくれた事は良かった。
情報隠蔽して新たなパンデミックを引き起こしでもしたらジェノサイドと言われかねないですからね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「mRNAワクチンを予め作っておけば恐れることはない。
遺伝子ワクチンの革命的なところは流行する前から配列がわかれば作れるところだ。
もうパンデミックは怖くないかもしれない。」
「去年の記事に感染した人の話と致死率40パーセントってあったけど、今回のはどうなんだろう。
コロナより全然やばいって噂だけど」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ロシア ヒト 鳥インフルおわりに

今回はロシア ヒト 鳥インフルに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のロシア ヒト 鳥インフルは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ロシア ヒト 鳥インフルについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ロシア ヒト 鳥インフルの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ロシア ヒト 鳥インフルの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事