菅総理長男 総務省接待問題が話題沸騰!総務省は?★画像・動画★ネットの声は?

菅総理長男 総務省接待問題がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

菅総理長男 総務省接待問題の概要は?総務省は?

菅総理長男 総務省接待問題のニュースが次のように報道されています。

総務省は幹部らが利害関係者から接待を受けていたと結論付け、今月24日にも懲戒処分にする方針です。

 菅総理が一転、長男の“接待問題”を謝罪。会食は39回だったことが分かりました。

 “接待”の実態が徐々に明るみに出てきました。放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男らと総務省の“接待問題”です。

 22日、総務省の調査結果が発表されました。

 これまで国会に報告されていた疑いのある会食は13件、4人でしたが、新たに報告された資料では延べ38件、12人に及び、いずれも東北新社側が費用を負担していました。

 次々と新たな名前も挙がっています。

 内閣広報官で総理の会見も取り仕切る山田真貴子氏です。おととし11月、総務審議官当時、総理の長男らと会食をしていたことが明らかになりました。

 その金額に野党も驚きました。

 立憲民主党・辻元副代表:「一番単価が高かったのが山田さんでした。7万4203円の会食をしていたと。これ全員ではないですよ。1人の単価(7万4203円)ですから。どんなとこ行ってんねんやろうね。びっくりしたわ。これも」

 当初、秋本前局長は接待の場で放送に関わる話はなかったと否定していましたが、それを一転させる音声データが公開されました。

 そのデータが公開されると答弁は一変、業務にまつわる話は「あったのだろう」と認めました。

 当初、“別人格”としていた菅総理。長男が関係したことについて一転、謝罪をしました。

 総務省は幹部らが利害関係者から接待を受けていたと結論付け、今月24日にも懲戒処分にする方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅総理長男 総務省接待問題が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅総理長男 総務省接待問題に関しての画像や動画です。

菅総理長男 総務省接待問題の動画をどうぞ。

菅総理長男“総務省接待問題” 続々と新たな名前も

スポンサーリンク

菅総理長男 総務省接待問題のネットの声は?

菅総理長男 総務省接待問題のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「菅政権が終わるだけでなく、自民党政権が終わる日も近いような気がする。これで良い世の中になってくれたら良いのですが。」という意見と
「これで終わりそうにないね。
続々出てくる。
音声データもあれだけではないだろう。
もっと大事な核心部分が次の文春から出てくるのではないかな。
このスクープは文春が調べて明らかになる情報ではない。
誰かが文春に持ち込んだ話だと思う。
いずれにしろ菅政権ヤバいかも。」という意見と
「それでも役人側が処罰されて、利便を図ろうとした根源には行き着かない。
そりゃ、一部の日本人しか裕福にならない訳だよな。

海外企業と比べて価格競争力が無い=税金が高い
その分、一部の役人と政治家と利権が集まる人にばらまかれているだけだ。
金持ちが海外へ移住したくなるのも分かる。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「都合が悪いから「記憶は無い」と言うのでしょう。
昔からの悪しき風習か、国民はこのワードが出た時点で「クロ」と判断します。
報道では12人、接待回数も38回とも言うじゃないですか?
更迭じゃすまされないよ。

倫理違反も甚だしい。
大丈夫ですか総務省に自民党。
回数もだが金額も凄いな・・飲食代に、お土産代に+タクシー代・・ズブズブだな。
きちんと説明し、全員辞任下さい。」
「まあガースーへの忖度の為とは言え、よくもこれだけ接待漬けになったものですね。昭和時代の大蔵官僚を彷彿とさせます。一度味をしめると歯止めが
効かなくなる。総務省の体質ですかねまずは総務大臣が辞職して責任取って下さい。もともとの原因作ったガースーはもちろん辞職ですが。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅総理長男 総務省接待問題おわりに

今回は菅総理長男 総務省接待問題に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅総理長男 総務省接待問題は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅総理長男 総務省接待問題について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅総理長男 総務省接待問題の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅総理長男 総務省接待問題の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事