市川紗椰 あの頃。が話題沸騰!メガホンをとるのは?★画像・動画★ネットの声は?

市川紗椰 あの頃。がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

市川紗椰 あの頃。の概要は?メガホンをとるのは?

市川紗椰 あの頃。のニュースが次のように報道されています。

メガホンをとるのは、『愛がなんだ』(19)や『mellow』(20)、『his』(20)などの今泉力哉。

 ハロー!プロジェクトへの熱い愛と、大切な仲間たちとの出会いと別れを描いた、神聖かまってちゃんの元マネージャー・劔樹人による自伝的青春コミックエッセイ「あの頃。男子かしまし物語」(イースト・プレス刊)を映画化した『あの頃。』(TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー中)から、公開に先駆けて同作を観た各界著名人からのコメント入り映像が解禁された。

 ハロー!プロジェクトのアイドルにのめり込んでいく主人公・劔(つるぎ)を演じるのは、『娼年』(18)、藤本美貴の魅力を熱く語るプライドが高くてひねくれ者のコズミン役には仲野太賀。石川梨華推しでリーダー格のロビ役に山中崇、痛車や自分でオタクグッズを制作する西野役に若葉竜也、CDショップの店員で、劔がオタク仲間と出会うきっかけを作るナカウチ役に芹澤興人。そして、ハロプロ全般を推すイトウ役に、本作が映画初出演となるお笑いコンビ「ロッチ」のコカドケンタロウ。メガホンをとるのは、『愛がなんだ』(19)や『mellow』(20)、『his』(20)などの今泉力哉。脚本は、これまで『南瓜とマヨネーズ』 (17)、『素敵なダイナマイトスキャンダル』(18)などで監督・脚本を手掛けてきた、冨永昌敬。音楽家・長谷川白紙が劇伴を担当する。

 この度、各界著名人から本作に寄せられた絶賛コメント動画が解禁。笑って泣ける青春映画としての側面はもちろんのことながら、ハロー!プロジェクトファンはもちろん、“推し”に日々活力をもらっていることを公言している面々による、非常に熱量の高い絶賛コメントとなっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

市川紗椰 あの頃。が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の市川紗椰 あの頃。に関しての画像や動画です。

市川紗椰 あの頃。の動画をどうぞ。

ハロプロ好き・市川紗椰らによる映画「あの頃。」絶賛コメント動画解禁

スポンサーリンク

市川紗椰 あの頃。のネットの声は?

市川紗椰 あの頃。のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「推しの恋愛発覚するとツライぞ
箱押しがええぞ」という意見と
「青木アナにコメント取ったところが、全てのアイドルヲタに向けて制作されたと感じられていいですね。」という意見と
「ライターのセンスが流石である。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「もし第二弾があったらすみ吉9太郎さんに出て欲しい
オタクだしアイドルだし」
「青木ってハロオタやったんかな?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

市川紗椰 あの頃。おわりに

今回は市川紗椰 あの頃。に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の市川紗椰 あの頃。は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回市川紗椰 あの頃。について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

市川紗椰 あの頃。の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

市川紗椰 あの頃。の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事