ミャンマー 治安部隊が話題沸騰!大使は?★画像・動画★ネットの声は?

ミャンマー 治安部隊がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ミャンマー 治安部隊の概要は?大使は?

ミャンマー 治安部隊のニュースが次のように報道されています。

大使は、現地の言葉でスピーチし、「ミャンマーの人々の声を無視しない」と述べたうえで、国軍に対して、アウン・サン・スー・チー氏の解放などを求めていると説明した。

ミャンマーで20日、国軍のクーデターに抗議するデモ隊に向けて治安部隊が発砲し、男性2人が死亡した。

ミャンマー第2の都市マンダレーで20日、デモ隊と治安部隊が衝突し、男性2人が死亡した。

1人は、頭部を撃たれていて、実弾が使用された可能性が高いとみられている。

負傷者も20人以上にのぼった。

全国規模でデモが続く中、最大都市ヤンゴンにある日本大使館には20日、支援を求める市民が集まり、丸山市郎大使が直接、要望書を受け取った。

大使は、現地の言葉でスピーチし、「ミャンマーの人々の声を無視しない」と述べたうえで、国軍に対して、アウン・サン・スー・チー氏の解放などを求めていると説明した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ミャンマー 治安部隊が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のミャンマー 治安部隊に関しての画像や動画です。

ミャンマー 治安部隊の動画は以下から確認をお願いします。

ミャンマーの治安部隊 デモ隊に発砲 男性2人死亡

スポンサーリンク

ミャンマー 治安部隊のネットの声は?

ミャンマー 治安部隊のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ビルマ情勢をもっと日本で報道してほしい。国軍の非道を日本国民にも知ってほしい。大多数のビルマ国民がスーチーさんの政権を支持した昨年の選挙の事も報道してほしい。」という意見と
「ミャンマー軍政権は大失態を犯した。
軍が中共からの支援でクーデターを起こしたことが明確になった。
アウンサンスー・チー氏もDSを聞いていた。
ロクな指導者がいない、ミャンマー国民が気の毒だ。
これで中国共産党以外の世界を敵に回した、中共は犯した天安門と同じ。
日本にも、そんな中国に媚を売る、媚中議員や二階氏の存在が信じられない。」という意見と
「デモに参加しただけで射殺された。もはやいかなる観点からも今回のクーデターは正当化できなくなった。できることなら国連は軍事的にも国民の側に立って無法で国際平和の敵となった国軍指導者を逮捕すべきだ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「まるで中国共産党系ではないか?ミャンマー国軍経済制裁して欲しい。」
「やがて中国の軍隊がくる。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ミャンマー 治安部隊おわりに

今回はミャンマー 治安部隊に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のミャンマー 治安部隊は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ミャンマー 治安部隊について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ミャンマー 治安部隊の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ミャンマー 治安部隊の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事