中国 海警法 批判が話題沸騰!尖閣諸島周辺では?★画像・動画★ネットの声は?

中国 海警法 批判がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

中国 海警法 批判の概要は?尖閣諸島周辺では?

中国 海警法 批判のニュースが次のように報道されています。

沖縄県の尖閣諸島周辺では、中国海警局の船が領海侵入を繰り返す中、アメリカ政府は、防衛義務の履行を約束することで、中国をけん制した。

中国海警局に外国船舶に対する武器の使用を認めた「海警法」を、アメリカ政府が初めて公の場で批判した。

アメリカ国務省のプライス報道官は、19日に行った電話記者会見で、中国の海警法について、「近隣国を脅すために使われる可能性がある」と批判した。

そのうえで、「中国が海警法を発動することによって、不当に主権を主張することを懸念している」と述べ、「日本など同盟国との公約をアメリカは堅持する」と強調した。

沖縄県の尖閣諸島周辺では、中国海警局の船が領海侵入を繰り返す中、アメリカ政府は、防衛義務の履行を約束することで、中国をけん制した。

一方、第11管区海上保安本部によると、20日午前、尖閣諸島の日本の領海内に、中国海警局の船2隻が侵入した。

このうち1隻は、砲らしきものを搭載していた。

中国の「海警法」が2月1日に施行されて以降、領海侵入は5回目。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

中国 海警法 批判が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の中国 海警法 批判に関しての画像や動画です。

中国 海警法 批判の動画は以下から確認をお願いします。

中国「海警法」を“初”の批判 米政府「近隣国脅すため...」

スポンサーリンク

中国 海警法 批判のネットの声は?

中国 海警法 批判のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「尖閣諸島に米軍基地を造ってください。それに対して玉城知事は多分反対するし、加藤官房長官はコメント控えるし、ちゃんとコメントする政治家が出てきて欲しいです。」という意見と
「米国の懸念砲も 日本の遺憾砲も 中国には馬耳東風である事ぐらい分かっているはずであるが 一応は批判する事で国のメンツを保ち 中国に対し行動したという姿勢を見せる以外何も実益がない。」という意見と
「弱腰の政府と国民にとって日米安保はありがたい。自国を国民、国家が守る気概、法整備と方法を持たねば、世界から見捨てられるな。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「習近平のとんでもない非常識な法律は主権国家に相当な損害を与える懸念があり、朝鮮の在寅以外の西側諸国は習近平と中華国家へのペナルティを含む金融制裁など至急対抗措置を講じるべき!」
「相手の脅しには決して弱みを見せないこと。何かあれば受けて立つという毅然とした態度が政府に欲しいところ。
いざとなれば、アジア最強の海自とアメリカ第7艦隊がついている。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

中国 海警法 批判おわりに

今回は中国 海警法 批判に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 海警法 批判は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 海警法 批判について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

中国 海警法 批判の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 海警法 批判の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事