原子炉 格納容器 水位が低下が話題沸騰!原因について東電は?★画像・動画★ネットの声は?

原子炉 格納容器 水位が低下がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

原子炉 格納容器 水位が低下の概要は?原因について東電は?

原子炉 格納容器 水位が低下のニュースが次のように報道されています。

原因について東電は、格納容器は2011年の東日本大震災による原発事故で損傷していて、2月13日に発生した地震で損傷部分が大きくなった可能性があるとしている。

東京電力は、福島第1原発の格納容器内部の水位が低下していると発表した。

格納容器内部の水位の低下は、1号機で15日から始まり、40cmから70cm程度、3号機は17日から始まり、30cm程度としている。

原因について東電は、格納容器は2011年の東日本大震災による原発事故で損傷していて、2月13日に発生した地震で損傷部分が大きくなった可能性があるとしている。

現在も1日数cm水位が低下していて、この傾向が続く場合は、現在、核燃料デブリを冷やすために格納容器に1時間に3トン入れている注水量を増やすなどの対策を検討している。

一方で、格納容器から漏れている水は建屋内部に流れていて、デブリの冷却や外部への影響はないとしている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

原子炉 格納容器 水位が低下が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の原子炉 格納容器 水位が低下に関しての画像や動画です。

原子炉 格納容器 水位が低下の動画は以下から確認をお願いします。

原子炉 格納容器の水位が低下 福島第1原発

スポンサーリンク

原子炉 格納容器 水位が低下のネットの声は?

原子炉 格納容器 水位が低下のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「あの当時は、メルトダウンではないと報道されてたような記憶があります。一番大事な時に重要なことを国民に知らせない政府とマスコミ。当時の政府は、民主党だから、結局誰がやってもこんなもんなのかな。本当のことを言った自衛官が更迭されてたし、おそろしい。」という意見と
「震災から10年経つのに、汚染水が貯まる一方で解体は前には全く進んでない。

加えてまさかの手強い新型コロナウイルスが出現するとは予想しなかった。
 
誰だ、全てコントロールしていると虚言を吐いたのは。」という意見と
「こんな手の打ちようがない状態でも、日本は森羅万象を担当する大臣がアンダーコントロールにしてくれるのだから、安心して厳しい現実から目を背けていられますね。。

建屋が風化よりも、事故の記憶の方が先に風化していくのは恐ろしいものです。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「1時間に3トンの注水を増やしても建屋の中を循環するだけなら
汚染水は増えないだろう。
建屋の破損が大きくなり地下水の流入が増えると
汚染水は増えるだろう。
建屋の破損は直せないようだか、これからも地震はあるだろうし
なんとかする必要があると思います。」
「1時間に3トン注水するという事は、1時間に3トン蒸発しているか漏れていると思うんだけど、外部に影響無いと言い切れるのが凄いよね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

原子炉 格納容器 水位が低下おわりに

今回は原子炉 格納容器 水位が低下に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の原子炉 格納容器 水位が低下は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回原子炉 格納容器 水位が低下について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

原子炉 格納容器 水位が低下の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

原子炉 格納容器 水位が低下の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事