特定少年 厳罰化が話題沸騰!「特定少年」は?★画像・動画★ネットの声は?

特定少年 厳罰化がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

特定少年 厳罰化の概要は?「特定少年」は?

特定少年 厳罰化のニュースが次のように報道されています。

「特定少年」は、成人と同じ刑事責任を問う犯罪の対象が拡大されるほか、将来、罪を犯すおそれがあるとして保護される「虞犯(ぐはん)少年・少女」の対象からも外れる。

政府は、20歳未満を「少年」としたまま、18歳・19歳を「特定少年」として厳罰化する、少年法改正案を閣議決定した。

少年法改正案は、これまでどおり20歳未満を「少年」として、2022年4月から民法上は「成人」となる、18歳・19歳に限っては、「特定少年」と位置づける。

「特定少年」は、成人と同じ刑事責任を問う犯罪の対象が拡大されるほか、将来、罪を犯すおそれがあるとして保護される「虞犯(ぐはん)少年・少女」の対象からも外れる。

また、起訴された場合、実名報道が可能になる。

改正案が今国会で成立すれば、民法の成人年齢引き下げと同じく、2022年4月に施行される見通し。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

特定少年 厳罰化が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の特定少年 厳罰化に関しての画像や動画です。

特定少年 厳罰化の動画は以下から確認をお願いします。

18、19歳「特定少年」厳罰化へ 少年法改正案を閣議決定

スポンサーリンク

特定少年 厳罰化のネットの声は?

特定少年 厳罰化のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いっそ暴力団の指定に倣って「特定危険指定少年」でどうだろう?
不良少年にとっては箔がつく呼称だと思うが。

ところで,またまた「厳罰化」である。刑事政策を少しでも学んだ人なら知っていることであるが,厳罰化は犯罪抑止に有効ではないことが明らかになっている。マスコミがたまに起きる凶悪犯罪をセンセーショナルに報じるから,世間は少年犯罪が増えて凶悪化していると誤解する。それに対して立法府が厳罰化というパフォーマンスで応える。ポピュリズムの一種である。」という意見と
「年々悪質化していて一般の目上の人達は、どう対応するか分からなくなっていてるのも事実、少年法厳罰化のきっかけに地域に秩序を乱す又は、今後乱す可能性がある青少年を予防的に排除する者や団体、組織が出てくることもあり得る。でも一番大切なのは、目上の大人がプレッシャーをかける指導するのではなく(特に義務の無いこと)、青少年に一体何をしたいのか、どうしたらいいのか背景や現状を知ることが更なる犯罪抑止につながるし地域貢献につながる。」という意見と
「だいたいカレンダーで区分するのは限界がある。思春期が同じ暦で訪れるはずはない。少年期が長い人も居るし、早く成年期が来る人も居る。グレーゾーンでは少年法を適用するかしないかだけ最初に決めるだけで良いと思う。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「別記事でみたんだけど、
いままで、強制性交が「故意による犯罪」扱いにされていなかったことに
驚愕でした。

娘を持つ親より。」
「特定少年とは変な呼称だ。準成人とかのほうが分かりやすい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

特定少年 厳罰化おわりに

今回は特定少年 厳罰化に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の特定少年 厳罰化は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回特定少年 厳罰化について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

特定少年 厳罰化の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

特定少年 厳罰化の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事