ミャンマー 中国 懸念共有が話題沸騰!茂木外務大臣は?★画像・動画★ネットの声は?

ミャンマー 中国 懸念共有がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ミャンマー 中国 懸念共有の概要は?茂木外務大臣は?

ミャンマー 中国 懸念共有のニュースが次のように報道されています。

茂木外務大臣は中国が海警局の武器使用を認める海警法を施行したことに深刻な懸念を表明し、各国は力による一方的な現状変更の試みに強く反対することで一致しました。

 日本、アメリカ、オーストラリア、インドの外務大臣が電話会談を行い、ミャンマー情勢や海洋進出を強める中国への懸念を共有しました。

 茂木外務大臣:「ミャンマー情勢についても意見交換を行い、早期に民主的体制を回復する必要性について一致した」

 4カ国の外相会合はバイデン政権発足後、初めての開催となりました。

 茂木外務大臣は中国が海警局の武器使用を認める海警法を施行したことに深刻な懸念を表明し、各国は力による一方的な現状変更の試みに強く反対することで一致しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ミャンマー 中国 懸念共有が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のミャンマー 中国 懸念共有に関しての画像や動画です。

ミャンマー 中国 懸念共有の動画をどうぞ。

日米豪印4カ国外相 ミャンマー・中国への懸念共有

スポンサーリンク

ミャンマー 中国 懸念共有のネットの声は?

ミャンマー 中国 懸念共有のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「個人的にはこの人が外相な事が懸念だ。それに他国の外相に信用されてるか?相手にして貰えてるの?この人は中国に非常に弱腰の印象が有ります。中国共産党により懐柔済みなんじゃないの?中国の案件に茂木氏が関わる事に憂慮してます。」という意見と
「一国では対中国で弱腰になるかも、強い姿勢を取る為にもこの様な連携強化は必要。」という意見と
「懸念バカのNippon。平和を唱えていれば戦争が起こらないと考えてる連中と同じ。だから某国のジェノサイドも見て見ぬふりをする。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「韓国抜きで行きましょう。 非韓三原則「助けず、教えず、関わらず」」
「テレビ電話にすべきだった。そしてその光景を発信すべきだった。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ミャンマー 中国 懸念共有おわりに

今回はミャンマー 中国 懸念共有に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のミャンマー 中国 懸念共有は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ミャンマー 中国 懸念共有について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ミャンマー 中国 懸念共有の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ミャンマー 中国 懸念共有の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事