新ブランド LINEMOが話題沸騰!LINEMOでは?★画像・動画★ネットの声は?

新ブランド LINEMOがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

新ブランド LINEMOの概要は?LINEMOでは?

新ブランド LINEMOのニュースが次のように報道されています。

LINEMOでは、LINEのデータ通信量の使用分は20GBに含まれないという。

さながらチキンレースの様相を呈してきた、携帯大手各社による価格競争。
18日はソフトバンクが動きを見せ、価格を見直した新ブランド「LINEMO」(ラインモ)を発表した。

ソフトバンク・寺尾洋幸常務「年末に発表して3月までの間に、皆さんのお声をいただいて。本日、新しい料金の発表となります。新しい料金、20GBで2,480円」

ソフトバンクは2020年12月、データ通信量20GBの新プランを月額2,980円で提供すると発表。
これには、5分以内の国内通話かけ放題が含まれていた。

今回の見直しでは、国内通話を外して基本料金を2,480円に引き下げ。
それと同時に、プラス500円で5分間の国内通話無料オプションをつけられるように変更した。

実は2021年1月、KDDIも基本料金2,480円の新プラン「povo」を発表している。ソフトバンクの「LINEMO」は今回の見直しで、価格は同じ料金水準となった。

携帯大手各社の新プランの名称は、ドコモが「ahamo」、KDDIが「povo」、ソフトバンクが「LINEMO」とどこか似ている感じもあり、すぐに覚えるのは大変そう。

ユーザーからは、「似たようなヤツがいっぱいあるから、何が違うのか教えてほしい」といった声も出ている。

ただし、ソフトバンクの新プランには、他社にないアピールポイントがあった。

ソフトバンク・寺尾常務「LINEのデータをギガフリーにすること。LINEスタンプはフリーという形で、お客さまが一番使われているソフト、アプリであるLINEをもっと使いやすくするということが、一番の差別化ではないかなと考えております」

LINEMOでは、LINEのデータ通信量の使用分は20GBに含まれないという。

ユーザーの印象は...。

ドコモユーザー(20代)「便利だなとは思います。写真とかで、これいいんじゃないみたいなのを電車の中から送りたいときとか、結構ギガ数食っちゃうので」

一方、基本料金が2,980円のまま取り残された形となったドコモ。
2月初めには、ahamoの先行受付がすでに100万件を超えたことを明らかにしているが、今後はどう打って出るのか?

携帯ジャーナリストの石川温さんは、「ahamoは3月下旬からスタートしますけども、おそらく2,480円に改訂してくるでしょうし、その段階になって横並びなったことによって、ようやく競争が落ち着くんじゃないかなとは思います」と予測している。

LINEMOは、3月17日からサービスの提供を始める予定。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

新ブランド LINEMOが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の新ブランド LINEMOに関しての画像や動画です。

新ブランド LINEMOの動画は以下から確認をお願いします。

新ブランドは「LINEMO」 ソフトバンクも2480円に 3月17日からスタート

スポンサーリンク

新ブランド LINEMOのネットの声は?

新ブランド LINEMOのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「なんか、、、節操がない、、、

最初はahamoのプラン概要を真似て、次はpovoの価格設定を真似ですか??」という意見と
「ドコモ(アハモ)はお値段そのまま無料通話時間10分とかだと差別化且つ好印象なんだけどな」という意見と
「キャリアメール無いなら格安の方がお得だと思うんだけどな。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「名前をdocomoのアハモに真似て、値段をauに合わせて、LINEギガカウントフリーなんて大したことないメリットのみ。ため息しか出ない。
楽天やdocomoにボロ負けプランだろうなぁ?」
「ドコモも追従してくるだろうね
資金力のない楽天が取り残されてTHE_ENDという感じかな?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

新ブランド LINEMOおわりに

今回は新ブランド LINEMOに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新ブランド LINEMOは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回新ブランド LINEMOについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

新ブランド LINEMOの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

新ブランド LINEMOの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事