菅首相 ワクチン 円滑接種が話題沸騰!野党からは?★画像・動画★ネットの声は?

菅首相 ワクチン 円滑接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

菅首相 ワクチン 円滑接種の概要は?野党からは?

菅首相 ワクチン 円滑接種のニュースが次のように報道されています。

野党からは、ワクチン供給の見通しが不透明なことについて、政府の交渉の「詰めが甘かった」との指摘が出ていて、今後、安定的な供給が確保されるかが焦点となるとみられる。

政府は、円滑に接種が進むよう、ワクチンの確保や情報提供に努める方針を強調している。

国会記者会館から、フジテレビ政治部・福井慶仁記者が中継でお伝えする。

予算委員会で菅首相は、ワクチンを感染収束の決め手だと、あらためて強調し、円滑な接種に向け、国民への適切な情報提供などに努めると述べた。

菅首相「副作用とか、そうしたことも含めて情報をしっかり公開する中で、しっかりこの接種を行って、コロナとの闘いの中で、なんとかして終息に向かいたい」

さらに、ワクチン接種担当の河野大臣は、自治体などから接種にかかる費用に関する不安の声が出ていることについて、「接種にかかる費用は国が負担するので、自治体には安心してやっていただきたい」と述べた。

また菅首相は、今回ワクチンを海外から輸入したことに関し、今後、国内での開発・生産ができる体制づくりが重要だとの認識を示した。

一方で、野党からは、ワクチン供給の見通しが不透明なことについて、政府の交渉の「詰めが甘かった」との指摘が出ていて、今後、安定的な供給が確保されるかが焦点となるとみられる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅首相 ワクチン 円滑接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅首相 ワクチン 円滑接種に関しての画像や動画です。

菅首相 ワクチン 円滑接種の動画は以下から確認をお願いします。

菅首相、ワクチン円滑接種に全力 国が全額負担

スポンサーリンク

菅首相 ワクチン 円滑接種のネットの声は?

菅首相 ワクチン 円滑接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「副作用があった時、国はどう責任を持つのかなぜ明示しない?製薬会社ではなく国が責任を持つと言ってるのにおかしいだろ。
しかも重症者化を防ぐワクチンであって感染しないワクチンではない。重症者が減って病院のベッドに空きは出るかもしれないが、これで感染者が激減するのかは怪しい。」という意見と
「コロナの死亡率は60歳以上を入れても5%以下だから問題ない大丈夫、ワクチンは接種しないというような人の意見もしばしば聞くが、それは間違っているように思う。死亡率が低いのはそれだけ医療が踏ん張ってくれているということに過ぎない。死亡率がどうこうではなく、基礎疾患やアレルギー等とワクチン危険性を考慮して接種するしないは決めるべきだと思う。そして、ワクチン接種を国が負担するということは、税金が注ぎ込まれるだけのことなので喜ぶべきところではないように思う。」という意見と
「ワクチン接種を強制しようとしているのが、ミエミエですね。
無理矢理、無症状感染者にされている人達には必要ありませんよね?
コロナが本当なら抗体も出来る筈では?
コロナに関しては厚労省はどちらでも言い訳出来る様な発表をしていますが。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「総理の優しさで遅らせるのでは!今度の法的にはワクチンではないと言っている人がいます。確かに遺伝子組み換え人間を作ってしまう恐ろしいものなので、国産のワクチンを時間をかけて作っても、間に合うと思う!コロナはただの風邪ですからね、免疫で対処できます。国民もいい加減に目を覚まさないと!」
「従来通りにマスクして、うがいや手洗い、消毒をしていたらワクチンよりも感染予防効果があるし、それが辛抱できるか、出来ないかの問題(笑)
例えワクチンを接種しても、予防する心がけもなく渡航したりすれば、変異したウイルスに感染するだろう(笑)」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅首相 ワクチン 円滑接種おわりに

今回は菅首相 ワクチン 円滑接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅首相 ワクチン 円滑接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅首相 ワクチン 円滑接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅首相 ワクチン 円滑接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅首相 ワクチン 円滑接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事