ワクチン 詳細 供給時期が話題沸騰!河野大臣は?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン 詳細 供給時期がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン 詳細 供給時期の概要は?河野大臣は?

ワクチン 詳細 供給時期のニュースが次のように報道されています。

河野大臣は全国へのワクチンの詳細な供給時期について、「供給状況が固まり次第、発表したいが、現時点では難しい」と述べるにとどめました。

 新型コロナウイルスのワクチンは17日から医療従事者への先行接種が始まります。一方で、供給スケジュールを巡って河野担当大臣は情報提供は難しいとの認識を示しました。

 “ワクチン接種担当”河野規制改革担当大臣:「(あすからワクチン接種がスタートするにあたり)きょうの段階での情報を少しまとめてご説明した方がいいかなということで、本来はここで供給スケジュールをバシッと申し上げることができれば完璧だったのかもしれませんが」

 ワクチン接種は17日から医療従事者を対象に行い、4月中に高齢者に向けて開始する予定です。

 一方で、河野大臣は全国へのワクチンの詳細な供給時期について、「供給状況が固まり次第、発表したいが、現時点では難しい」と述べるにとどめました。

 再度、16日夕方に記者会見を開き、ワクチン接種について説明する予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン 詳細 供給時期が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン 詳細 供給時期に関しての画像や動画です。

ワクチン 詳細 供給時期の動画をどうぞ。

ワクチンの詳細な供給時期「現時点では発表難しい」

スポンサーリンク

ワクチン 詳細 供給時期のネットの声は?

ワクチン 詳細 供給時期のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「政府によるワクチン確保はできていますが、具体的な供給スケジュールでしょ。現時点での発表は難しいでしょう。

独ビオンテック&米ファイザー社 mRNAワクチン「BNT-162」を共同開発。2回接種(21日間隔)。有効性は95%。対象者は16歳以上。2月14日、厚労省が承認。日本向けのワクチン製造工場はベルギーとドイツ。主力はベルギー・プールス工場

1.米ファイザー社:ベルギー・プールス工場
*2月下旬より生産量が増大

2.独ビオンテック:独マールブルク工場
*ビオンテックは6月末までに2億5000万回分を生産

3.スイス・ノバルティス社:シュタイン工場
*第2四半期よりBNT162を受託生産

4.仏サノフィー社:独フランクフルト工場
*7月よりBNT162を受託生産。生産能力は年産1億回分

具体的なワクチン供給時期の発表はまだ難しいでしょう。」という意見と
「山程いるアンチワクチン信者の影響について、やはりほどんど認識していない様で凄く残念でした。とりあえず医療従事者と高齢者に配るので一杯一杯みたい。
河野大臣に対して記者からは1時間以上で1件しかこの点について質問が無く「フェイクニュースや誤情報については政府としても必要であれば対応を考えていきたい。お医者さんの情報を広めようとしているグループと連携してゆきたい」という回答でした。
なんかもう、「効かない・危ない」とデマをばら撒いている人間に対しては、逆に「早く打たせろ、って沢山押しかけられて糾弾されるよりは、フェイクニュース・誤情報をばら撒いている人がいてくれた方が楽」と思っている様に見えました。
日本だけ接種率が低いままで終わったらどうするの?と思って心配してましたが、アンチ信者が何を言っても、結局日本人は大多数が投与を受けると思っているらく、心配している私がバカなのかもと思いました。」という意見と
「とりあえず何か薬害起きても国を訴えたりしない。
賠償請求しないってサインさせてから必ず接種させるべき。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「そうやな、もう少し情報が欲しいところ。
果報は寝て待て、まぁワイの場合いつも寝転がっちょるけどな」
「製薬会社が国民から訴えられた場合、政府がすべての費用を負担しますの法律つくったのが安倍内閣
国民への補償賠償皆無」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン 詳細 供給時期おわりに

今回はワクチン 詳細 供給時期に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン 詳細 供給時期は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン 詳細 供給時期について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン 詳細 供給時期の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン 詳細 供給時期の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事