ワクチン接種後 健康状態が話題沸騰!医療機関に対しては?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン接種後 健康状態がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン接種後 健康状態の概要は?医療機関に対しては?

ワクチン接種後 健康状態のニュースが次のように報道されています。

医療機関に対しては、接種後に患者が死亡したり、接種から4時間以内に強いアレルギー症状が出た場合、また、医師がワクチンとの関連性が高いと判断した症状について速やかに報告を求めるということです。

 新型コロナウイルスのワクチンについて、厚生労働省はSNSを活用して延べ300万人の接種後の健康状態を調べることを決めました。

 SNSによるワクチン接種後の健康調査は高齢者への接種とともに始まり、2回の接種それぞれについて、接種当日、1週間後、そして2週間後に発熱の有無や、注射した部位に問題がないかなどを尋ねるということです。

 対象の接種会場で希望者を募り、延べ300万人の回答を集めて結果を広く提供したいとしています。

 医療機関に対しては、接種後に患者が死亡したり、接種から4時間以内に強いアレルギー症状が出た場合、また、医師がワクチンとの関連性が高いと判断した症状について速やかに報告を求めるということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン接種後 健康状態が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン接種後 健康状態に関しての画像や動画です。

ワクチン接種後 健康状態の動画をどうぞ。

ワクチン接種後の健康状態 SNSで延べ300万人調査

スポンサーリンク

ワクチン接種後 健康状態のネットの声は?

ワクチン接種後 健康状態のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「高齢者がどれだけSNSアンケートに参加するのだろうか?とは思う。それにどうせやるなら先行接種の医療従事者からアンケート開始すればよいのにと思ったりする。ともかく、調査方法については意見様々あるだろうが、まあSNSアンケートでもこのようにワクチン後の健康状態を調査するのは良いことだと思うし、これはやるべきだと思う。」という意見と
「ァイザーワクチンのアメリカ当局FDAの承認は依然として下りていませんよ。

開発元のアメリカの当局の承認がまだ下りていないんです。

もう一度言いますよ、開発元のアメリカの当局FDAの承認は依然として下りていないんです。

なぜか。臨床試験が終わっていないんです。人体にどんな影響を及ぼすのかの実験が終わっていないんです。どんな影響を及ぼすか、誰も知らないんです。そのワクチンを無根拠に日本国内で承認し、何故か必死に接種を進めようとしている、というのが我が国政府です。

もう一度言います、ファイザーワクチンの臨床試験は終わっておらず、人体への影響が分からず、当局FDAは依然として承認をしていません。

そして接種による死亡者、重篤な副作用が、「大量に」発生している、これもまた事実です。」という意見と
「そもそも老人の接種をかかりつけ医で行うようですが解凍後
5日しか持たないワクチンの管理がどうなるか。
医療機関は土日休みが多い。月曜に解凍して配給。
金曜日ごろにはワクチン枯渇といった感じかな
さすがに金曜配給で土日病院の冷蔵庫・・。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「これまで製薬会社が年単位で調べてきた中長期の副反応ってSNSで調査できる程度のもんなんか。偽薬を投与された人達との比較はいらんのかい」
「また無駄な血税と何処かの会社に利得があるだけの様な事にはならない様にして頂きたい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン接種後 健康状態おわりに

今回はワクチン接種後 健康状態に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン接種後 健康状態は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン接種後 健康状態について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン接種後 健康状態の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン接種後 健康状態の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事