被災地 爆弾低気圧が話題沸騰!気象庁は?★画像・動画★ネットの声は?

被災地 爆弾低気圧がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

被災地 爆弾低気圧の概要は?気象庁は?

被災地 爆弾低気圧のニュースが次のように報道されています。

今回の地震について、気象庁は東日本大震災の余震とみられると発表しました。東日本大震災直後の1年間でマグニチュード4.0以上の余震が5383回、観測されました。2019年からの1年だけでも、175回の余震が起きていました。

東北を襲った最大震度6強の地震から2日。被災地は、今度は雨と風に見舞われています。爆弾低気圧が東北沖を北上していて、台風並みの暴風が吹く恐れがあります。暴風警報が出ている福島県相馬市では、最大瞬間風速23.9メートルを記録。日中は雨にたたられ、復旧作業も進まないままです。

相馬市は15日午前9時から、600枚のブルーシートを配布しましたが、午前中でなくなりました。
被災した住民:「だいぶ強い雨になるらしいので、ちょっと雨漏りの心配がある。うまく張れるかどうかわからないけど」
女性の自宅に案内してもらうと、高齢の夫が屋根に上って作業していました。しかし、雨脚が強まり、作業は、断念せざるをえません。業者に屋根の修理を依頼しようにも思うようには、いかないといいます。
被災した住民:「どこもいっぱいだった。少し待ってくれという状況。いつになるかわからないから、雨漏りだけふさごうとブルーシートした。私が買って在庫は終わり」

宮城県山元町では、いまも約300世帯で断水が続いています。
被災した住民:「お風呂は入っていない。お湯を沸かしてバケツに入れ変えて、体を拭くしかない。まさか、こういうことが2度来るとは、私の年齢で思ってもいなかった」

交通の混乱も続いています。JR東日本は、東北新幹線、一ノ関~盛岡間で16日からの再開を発表しましたが、全線再開までには10日前後かかる見込みです。
受験生:「受験で東京まで行かなくちゃいけないので、あす、暴風が予想されていたので、今日中に行こうと思っていた。お昼の特急で行こうかなと思っている。受験先は早稲田大学」
その早稲田大学は、新幹線の運休で試験を受けられない東北の受験生については、大学入学共通テストの結果で合否を判定すると発表しました。慶応大学は、来月、追試を行うとしています。

新幹線の運休により、JRバス東北は、仙台と東京を結ぶ便を増便しましたが、15日は午前7時の始発から満席です。全日空と日本航空は、羽田と仙台、山形などを結ぶ臨時便の運航を決めました。

飲食店にとっては、最悪のタイミングでの被災です。福島県では、新型コロナウイルスの緊急対策期間が終わり、15日、時短要請が解除されました。
『庵ぐら』郡山駅前店・濱本弘樹営業マネージャー:「これからやるぞと気合が入っていた部分もあるので、気持ちの面でも、ここで地震かと」
この店の棚にあった酒瓶は、すべて地震で割れました。予約のキャンセルも、相次いでいます。
『庵ぐら』郡山駅前店・濱本弘樹営業マネージャー:「きょうから通常営業できるようにと、みんなで頑張って営業しているところ。落ち着けば、またご利用いただけるという言葉もいただいているので、次に繋がればと思っている」

今回の地震について、気象庁は東日本大震災の余震とみられると発表しました。東日本大震災直後の1年間でマグニチュード4.0以上の余震が5383回、観測されました。2019年からの1年だけでも、175回の余震が起きていました。
地震調査委員会・平田直委員長:「地震というのは一度起きると群をなす、クラスター。空間的にも時間的にも集中して起きるので1回起きると次々と起きる。余震の数は、経過時間に反比例するように減っていくので、少なくとも、いまの調子は、あと10年くらい続くだろうと予想している。減り方が、だんだん減っていくので、ゼロになることはない」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

被災地 爆弾低気圧が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の被災地 爆弾低気圧に関しての画像や動画です。

被災地 爆弾低気圧の動画をどうぞ。

最大震度6強から2日…被災地襲う“爆弾低気圧”

スポンサーリンク

被災地 爆弾低気圧のネットの声は?

被災地 爆弾低気圧のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いやなタイミングだ。爆弾低気圧で地盤が微妙に浮いて、地震の引き金にならなければよいが。」という意見と
「このタイミングで爆弾低気圧なんて不幸としか言いようがないな~(^~^;)」という意見と
「国がしっかり支援して欲しい。
もちろん我々国民も出来る限りの事を!」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「今回津波が起きなくて報道上では死者が1人もいないみたいだから、それだけが救いだよな…。」
「木造住宅に雨漏りは大敵なのでなるべく早く何とかしないといかんよ。。。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

被災地 爆弾低気圧おわりに

今回は被災地 爆弾低気圧に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の被災地 爆弾低気圧は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回被災地 爆弾低気圧について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

被災地 爆弾低気圧の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

被災地 爆弾低気圧の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事