森会長 後任人事 内容は非公開が話題沸騰!菅内閣の支持率は?★画像・動画★ネットの声は?

森会長 後任人事 内容は非公開がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

森会長 後任人事 内容は非公開の概要は?菅内閣の支持率は?

森会長 後任人事 内容は非公開のニュースが次のように報道されています。

菅内閣の支持率は36.2%とほぼ横ばいでした。森会長の辞任の判断について「適切だ」と答えた人は74%で「辞める必要はなかった」とした人は18%でした。東京オリンピック・パラリンピックについては、「予定通り7月の開催で良い」とした人は22%で、延期や中止を求める人が7割を超えました。

先週、辞任を表明した森会長の後任人事をめぐり、15日の国会では透明性が議論になりました。

立憲民主党・野田佳彦衆院議員:「内閣総理大臣は、組織委員会の顧問会議の議長、最高顧問でしょ。大所高所から、もともとアドバイスできる立場じゃないですか。『森先生。これはよくないですよ。問題ですよ、この発言は。やめられた方がいいですよ。そして、その後はルールに基づいて透明に決めた方がいいですよ』そういうことをもっと早く動いていれば、こんなに迷走してないと私は思います」

菅義偉総理大臣:「辞任されるという話は(森会長から)直接報告がありました。それ以外のことについて、私ども知らないうちに報道でどんどん、理事会もなくて決まりそうな、決まったような報道が流れていましたので、やっぱり内閣総理大臣として、国民の皆さんに歓迎されるオリンピックにするために、全く不透明ななかで、理事会の前で決められたことは、やはりこれは避けるべきだと」

後任をめぐっては、森会長が辞任を表明する前に川淵三郎氏を後継指名。これが「密室人事」といった批判を集め、白紙に戻りました。

立憲民主党・大河原雅子衆院議員:「退任する会長が後任の人選まで行ってしまおうとした、この一連の問題。どういうふうに捉えていらっしゃるのか」

菅義偉総理大臣:「私自身はこれに対して大変な危惧を覚えました。私自身も組織委員会の顧問会議の議長をやっていますので、このままでいったら大変なことになってしまうというなかで、私はやはり決定をする際には、ルールに基づいて透明な形でそれは決めてほしい、そうしたことを決めるべきだということを強く申し入れている」

透明性を高めるため、組織委員会は『候補者検討委員会』を立ち上げることを決めています。

検討委員会のトップは組織委員会の御手洗富士夫名誉会長が務めます。メンバーには外部の人材を入れず、現在の組織委員会の理事のみで構成。人数は10人未満とし、男女はほぼ同数にします。アスリートが中心になるということですが、御手洗氏以外は明らかにされず、会議は非公開です。

組織委員会の理事の1人、小山有彦都議は、12日の会合で選考プロセスの公開を強く主張しましたが「多くのメディアが委員に大挙して押しかけことによって選考に影響を与える」ことを理由に、非公表となったということです。

大会組織委理事・小山有彦都議:「メンバーについては公表を事前にすべきですし、選考経過もできる限り明らかにしていくことが大事。事後に議事録や議事要旨などがしっかり公開されるべき。皆さんに理解していただける内容を明らかにしていただきたい」

小山氏自身も、誰がメンバーになるかや、いつ検討委員会が行われるかを知らないといいます。

組織委員会は、すべて終了した後にメンバーや過程を明らかにするとしています。

報道ステーションは13日と14日に世論調査を行いました。

菅内閣の支持率は36.2%とほぼ横ばいでした。森会長の辞任の判断について「適切だ」と答えた人は74%で「辞める必要はなかった」とした人は18%でした。東京オリンピック・パラリンピックについては、「予定通り7月の開催で良い」とした人は22%で、延期や中止を求める人が7割を超えました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

森会長 後任人事 内容は非公開が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の森会長 後任人事 内容は非公開に関しての画像や動画です。

森会長 後任人事 内容は非公開の動画をどうぞ。

内容は非公開…透明性は?森会長の後任人事

スポンサーリンク

森会長 後任人事 内容は非公開のネットの声は?

森会長 後任人事 内容は非公開のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「基本全会一致での選出は有り得ないと思っている。
投票制での得票結果はこうで、この人が選出されましたで良い。
強いて言えば、候補者が誰と誰と誰だったか位は事前に公表したほうが良いのかも・・・。」という意見と
「候補者検討委員会はメンバー非公表で密室で選考を進めることになった。透明性が足りないと言って官邸が人事に政治介入したのに官邸に忖度して不透明な選出方法を取るとは意味不明だ。そもそもスカ総理自身が二階の暗躍で自民党の規約を曲げて不透明に選出されたのだからこの人物が透明性について語る資格など初めから無いのだ。」という意見と
「>アスリートが中心になるということですが、御手洗氏以外は明らかにされず、会議は非公開です。

結局やっていることが、森氏が後任会長指名をするのと変わりないじゃない。
森氏が指名することに対して了とできなかったのでしょ。

「菅政権が疑義を申し立てて、後任人事を選定した」
と言う看板が欲しかっただけ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「菅根暗パワハラ耄碌首相は「密室で決めた」と言って川淵を拒否したのに、候補者検討委は人選も非公開、会議も非公開と密室中の密室じゃないか。こう言う矛盾したことを言ったりしたりしているから、日本の政治は胡散臭いと国民から思われるし、五輪中止を求める国民が多くなるのだ。
3日でも4日でも議論して、その会議の模様をきちっと公開してこそ、それならこの人に託そうという機運が生まれるのだ。徹底的な議論の後でもし川淵が決まれば、彼に一肌脱いでもらえば良い。それを女性が良いだ若い方が良いだと注文を付けすぎる。
兎も角、五輪が開催できるかどうかも分からない。開催できても観客の問題や規模の問題の解決など新会長には豪腕が要求される。そこを良く考えて公開の席で選ぶ必要があると思う。」
「結局、候補者検討委員会での結論も、会長は川渕さんということになるのではないでしょうか。森さんは平の理事として組織委員会に残るような気がします。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

森会長 後任人事 内容は非公開おわりに

今回は森会長 後任人事 内容は非公開に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の森会長 後任人事 内容は非公開は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回森会長 後任人事 内容は非公開について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

森会長 後任人事 内容は非公開の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

森会長 後任人事 内容は非公開の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事