インフルエンザ 激減が話題沸騰!インフルエンザは?★画像・動画★ネットの声は?

インフルエンザ 激減がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

インフルエンザ 激減の概要は?インフルエンザは?

インフルエンザ 激減のニュースが次のように報道されています。

インフルエンザは一医療機関あたりの患者数が1人を超えると流行期に入ったとされますが、現時点では0.01と大きく下回っています。

 インフルエンザの患者数が例年に比べて大きく減っています。

 厚生労働省などによりますと、全国にある約5000の医療機関から報告があったインフルエンザの患者数は7日までの1週間で98人となり、前の週から34人増えました。

 去年の秋以降の患者数は推計で約1万2000人になりました。

 インフルエンザは一医療機関あたりの患者数が1人を超えると流行期に入ったとされますが、現時点では0.01と大きく下回っています。

 例年1月から2月に流行のピークを迎えますが、厚労省は「新型コロナ対策としての手洗いや消毒などが予防にもなっている」と話しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

インフルエンザ 激減が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のインフルエンザ 激減に関しての画像や動画です。

インフルエンザ 激減の動画をどうぞ。

インフルエンザ激減 厚労省「コロナ対策が予防に」

スポンサーリンク

インフルエンザ 激減のネットの声は?

インフルエンザ 激減のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感染爆発が起きていたイスラエルで、ワクチンによる効果が絶大で、感染率も重症化率も90パーセント以上抑えられたとか…。
そんだけ効くなら当然副作用もあるよな…。怖い

というか、ワクチン接種しても、感染対策は続けないといけないし、あんなゆるゆるの感染対策で日本は感染者が激減している。わざわざ、ワクチン接種せんでもいいんじゃないの?というか、諸外国は厳しい規制をせんといかんかったけど、日本はそんなことせんでもいいんだし、専門家もワクチンも特効薬もいらんよね。」という意見と
「テレビで少し前に一つの感染症が流行る年は、別の感染症が流行った事が今までは無かったと、どこかの先生が話していました。
ホントだね。」という意見と
「コロナ対策が影響したのはあるかもしれないが、他にも理由があるだろうから、色々な角度から検証して欲しい。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「アホらしい記事
マスクなどコロナ対策のおかげでインフルエンザが広まらなかったと言うのは、日本人の清潔さが関係してる?などと誤解したレベルと同じ。
本物のウイルス専門家は、コロナが広がればウイルス干渉によってインフルエンザは流行らないと断言していた。
しかしテレビに出る町医者らは、両方流行る可能性があるのでこの冬は大変な事になるかもと煽っていた。ワイドショーのコメンテーターも同じ。視聴率上げる為なら何でもします。」
「日本だけではなく、世界的にインフルエンザが激減している。コロナが爆発している所も同様に減っており、「コロナ対策が予防に」なった訳がない。
そもそも、日本では全然、みんな注意してなかった去年の1月ごろからインフルエンザが急減している。
これは、あるウイルスに感染したら他のウイルスに感染しにくくなる「ウイルス干渉」が起きた以外に論理的な説明はできないと思う。
逆に言えば、ウイルス干渉が大規模に起こるほど、日本でも実は感染している人がいるということ。いつまでこのバカ騒ぎを続け、将来に禍根を残すのか。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

インフルエンザ 激減おわりに

今回はインフルエンザ 激減に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のインフルエンザ 激減は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回インフルエンザ 激減について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

インフルエンザ 激減の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

インフルエンザ 激減の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事