震度6強 被災地 災害級大雨の恐れが話題沸騰!宮城や福島でも?★画像・動画★ネットの声は?

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れの概要は?宮城や福島でも?

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れのニュースが次のように報道されています。

宮城や福島でも強い雨が降り始めました。町内では一部がまだ水道も止まったままです。

 13日深夜の地震で震度6強の地震を観測した福島と宮城に今、急速に発達した低気圧が近付いています。15日夜遅くまで災害級の大雨となる恐れがあります。

 「10年前、起こった巨大地震の余震」。政府の調査委員会は、こう説明しました。

 地震調査委員会・平田直委員長:「今回はマグニチュード7.3で、深さが55キロぐらいですから、ギリギリだった。ある種、偶然に幸いにして、それほど大きな津波は起きなかった」

 関東は15日朝から激しい雨が降り、1時間雨量は横浜で31ミリを観測。

 東北では大雨に備えて屋根の補修が急ピッチで行われ、朝からブルーシートを求める人の行列もありました。

 さらに、東北新幹線の運転見合わせで交通網でも混乱が…。JR東日本によりますと、最大震度6強の地震による影響で東北新幹線の送電線の支柱が折れるなどの被害が確認され、全線の運転再開までには10日前後かかる見込みです。

 日本航空は15日、仙台や山形などを発着する22便を急きょ増やしたほか、感染拡大で減便していた羽田と青森県の三沢を結ぶ2便を復活させました。

 また、全日空も東北方面に10便を臨時で運行しています。

 高速バスも仙台から東京へ向かう便が午前7時の始発から満席になりました。JRバス東北では新幹線の運休を受け、先週よりも26便増やして対応しています。

 JR東日本は一ノ関-盛岡間を16日から運転再開すると発表。

 いまだ、東日本大震災の余震が続くなか、午後1時半ごろには和歌山県北部で最大震度4の強い揺れを観測しました。

 13日に福島沖で発生した地震との関連について、専門家は…。

 武蔵野学院大学・島村英紀特任教授:「たぶん関係はないと思う。日本で起きる地震は2つ。1つは海溝型で、もう1つは内陸直下型。和歌山の地震は内陸直下型で、(海溝型の福島沖の地震とは)別の地震だと思う」

 宮城や福島でも強い雨が降り始めました。町内では一部がまだ水道も止まったままです。

 住民の皆さんが雨に加えて心配だというのが…。

 被災した住民:「少々の雨はいいけど、風がね。ブルーシートが飛ばされちゃうもん。風が吹かなければいいと思っているんですけどね」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の震度6強 被災地 災害級大雨の恐れに関しての画像や動画です。

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れの動画をどうぞ。

“震度6強”被災地に災害級大雨の恐れ 強風も警戒

スポンサーリンク

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れのネットの声は?

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「メディアも大変ですね、曲がって、曲がって話して、真実、わからない、それでもわかって言えない、見てると、痛いぜ、もうちっょと辛抱して、真実が明らかにするから、」という意見と
「ギリギリ偶然に幸いして津波起きなかったとか専門家が言う事に違和感感じた。
ちゃんと本当の事話した方が良い」という意見と
「こういう災厄が連続で起きると昔の人々は神様がお怒りじゃわ〜などと超自然的な現象だと考えたのだろう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「南九州はとにかく凄い風でしたが収まりつつあります。関東、東北地方の皆さん要注意です!お気をつけて」
「予想だから外れることを考えたら
これから起こるだろう余震の可能性もあるって事だね。
太平洋は怖いな‥
津波がなくて良かったです」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れおわりに

今回は震度6強 被災地 災害級大雨の恐れに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の震度6強 被災地 災害級大雨の恐れは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回震度6強 被災地 災害級大雨の恐れについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

震度6強 被災地 災害級大雨の恐れの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事