気象庁 東日本大震災の余震が話題沸騰!気象庁は?★画像・動画★ネットの声は?

気象庁 東日本大震災の余震がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

気象庁 東日本大震災の余震の概要は?気象庁は?

気象庁 東日本大震災の余震のニュースが次のように報道されています。

福島県沖で発生した最大震度6強の地震を受け、気象庁は緊急会見を開き、「1週間程度は震度6強程度の地震が起こる可能性がある」と注意を呼び掛けました。

 福島県沖で発生した最大震度6強の地震を受け、気象庁は緊急会見を開き、「1週間程度は震度6強程度の地震が起こる可能性がある」と注意を呼び掛けました。

 気象庁は14日午前1時10分すぎから緊急会見を開きました。

 「地震は東日本大震災の余震と考えられる」としたうえで「今後、1週間程度は最大震度6強程度の地震が起こる可能性がある」として、引き続き警戒するよう呼び掛けました。

 さらに、地震の影響で家屋の倒壊や土砂災害の危険性が高まっているとして「やむを得ない事情がない限り危険な場所に立ち入らないようにしてほしい」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

気象庁 東日本大震災の余震が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の気象庁 東日本大震災の余震に関しての画像や動画です。

気象庁 東日本大震災の余震の動画をどうぞ。

「東日本大震災の余震と考えられる」気象庁

スポンサーリンク

気象庁 東日本大震災の余震のネットの声は?

気象庁 東日本大震災の余震のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「余震」だとわざわざ見出しで報じるメディアもだが、「余震」にかみついているコメが結構あって笑ってしまった。
どうも、「余震」は大したことのないものという意識があるような。。
余震かどうかはメカニズムの問題であって、大きい時はあるのに。。感情的にかみつくコメに率直に心配になるよ。。」という意見と
「余震で10年、、、、
個人で備えるのはもちろん、津波浸水地域に新たな住宅地を作らないように、、、
先人の教えは地名や伝承に残っているが、、、」という意見と
「大震災当時から、10年くらいはM7クラスの余震がありうるといわれていたので、その想定内であることは明らか。それを否定して、新たな悲劇の始まりのように煽る輩が目に余る。中国なら、「社会秩序を乱す罪」で投獄は確実。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「東日本大震災の余震として
ひっくるめてしまうのは危ない話です。
判らない時は判らないと言って良いんじゃないですかね。
気象庁ダメじゃんなんて全く私は思いませんから。
この会見では、判りません!とおっしゃってましたが。」
「なんで余震だと発言したのがこんなにボロクソ言われてんの?

科学的観点や定義からから余震という言葉を使うなら否定するとこじゃないっしょ。「余震ってレベルじゃなかった」とか主観じゃん。

余震って言葉使わなければ納得するわけ?地震防げたわけ?
違うよね?…つまり何怒ってんの?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

気象庁 東日本大震災の余震おわりに

今回は気象庁 東日本大震災の余震に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の気象庁 東日本大震災の余震は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回気象庁 東日本大震災の余震について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

気象庁 東日本大震災の余震の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

気象庁 東日本大震災の余震の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事