道路陥没 施工作業が要因が話題沸騰!有識者委員会は?★画像・動画★ネットの声は?

道路陥没 施工作業が要因がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

道路陥没 施工作業が要因の概要は?有識者委員会は?

道路陥没 施工作業が要因のニュースが次のように報道されています。

NEXCO東日本の有識者委員会は、ボーリング調査などの結果から、「流動化しやすい地層が連続するなど、特殊な地盤条件の下で行われた作業が、陥没・空洞の要因となった可能性が高い」とする分析結果を報告した。

東京・調布市の道路が陥没するなどした問題で、特殊な地盤での施工作業が要因の可能性が高いとする調査結果が公表された。

2020年10月、調布市の外環道トンネル工事現場付近で道路が陥没した問題では、その後も付近の地下で空洞が確認されている。

NEXCO東日本の有識者委員会は、ボーリング調査などの結果から、「流動化しやすい地層が連続するなど、特殊な地盤条件の下で行われた作業が、陥没・空洞の要因となった可能性が高い」とする分析結果を報告した。

今後、陥没箇所を中心としたおよそ400メートルの範囲で地盤補修を行うという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

道路陥没 施工作業が要因が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の道路陥没 施工作業が要因に関しての画像や動画です。

道路陥没 施工作業が要因の動画は以下から確認をお願いします。

道路陥没 施工作業が要因 特殊地盤での作業

スポンサーリンク

道路陥没 施工作業が要因のネットの声は?

道路陥没 施工作業が要因のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「近隣住民です。関東大震災震度5でも液状化など起きてないのに、散々メディアやヤフコメから元から穴だらけみたいに言われ不快でした。施工ミスが認められてひとまずほっとしています。ただ今深夜一時半ですが、ヘリの音がうるさくて目が覚めました。明日も一日中低空でホバリングするでしょう。本当にやめてほしいです。」という意見と
「道路が
突然、陥没したら怖いですね。

住民が怒るのも当然です。

工事優先でなく、安全第一でお願いします。」という意見と
「流動する地盤ってかなり特殊だな。

地盤が常にずれていくんでしょ。そしたら別のところで穴掘ったらそっちに地盤が移動してそのぶん空洞ができるのかな?

知らんけど特殊すぎるな」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「NEXCOはとことん追い詰められないと認めないよね
笹戸トンネルの事故の時も、下請けのせいにして責任転嫁してたし
元公団とか国営企業はロクな会社じゃないな」
「水道管、下水管、ガス管とかも地中で浮いてる状態なんかな。
家も浮いてんだろうけど、それはそれで恐ろしいわー」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

道路陥没 施工作業が要因おわりに

今回は道路陥没 施工作業が要因に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の道路陥没 施工作業が要因は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回道路陥没 施工作業が要因について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

道路陥没 施工作業が要因の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

道路陥没 施工作業が要因の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事