IOC委員 森会長の決断は正しいが話題沸騰!アメリカのCNNは?★画像・動画★ネットの声は?

IOC委員 森会長の決断は正しいがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

IOC委員 森会長の決断は正しいの概要は?アメリカのCNNは?

IOC委員 森会長の決断は正しいのニュースが次のように報道されています。

アメリカのCNNは、世界経済フォーラムの報告書を引用したうえで、「この国のジェンダーギャップは、経済先進国の中で飛びぬけて大きいとされている」と報道。

自らの女性蔑視発言をめぐり、辞任の意向を固めた森会長。
IOC(国際オリンピック委員会)の委員が、11日午後、FNNの単独インタビューに応じ、「森氏の決断は正しいと思う」と答えた。

川淵三郎氏(84)「『ぜひ、自分としては引き受けますよ』という話の流れだった」

女性蔑視発言をめぐり、辞任の意向を固めた東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森会長。

その後任候補として最終調整が進むのが、Jリーグ・初代チェアマンを務めた川淵三郎氏。

11日、森会長と1時間にわたり会談を行い、会長を引き受ける意向を示した。

川淵三郎氏「(関係者から森会長が)涙を流されたという話がいろいろあって、俺もちょっと泣いちゃったけどね、もらい泣きしちゃって。森さんの政治力を生かしてもらえるような立ち位置で、ぜひ一緒にやってもらえるならお引き受けしますよということだった。僕としても残る人生のベストを尽くしたい」

森会長の女性蔑視発言をめぐっては、ボランティアや聖火ランナーの辞退者が続出。

国内外から批判が相次いでいた。

森会長の動向を海外メディアも速報で伝えている。

アメリカのCNNは、世界経済フォーラムの報告書を引用したうえで、「この国のジェンダーギャップは、経済先進国の中で飛びぬけて大きいとされている」と報道。

ブルームバーグは、「SNSのコメントの嵐により、森氏を辞任へと追い込んだ」と報道した。

また、森会長の発言を受け、「朝食会場で絶対にこの人を追い詰める。東京で会いましょう」とコメントしていたカナダIOC委員のウィッケンハイザー氏は、ツイッターで、「前進」と投稿。

IOC委員のエルデネル氏は、11日午後、FNNの単独インタビューに対し、「森会長の辞任表明は正しい判断だ」と述べた。

さらに、エルデネル氏は、「組織委員会は素晴らしいチームなので、後任の人への引き継ぎはスムーズに行われるだろう」と述べ、期待感を示した。

一方、10日、森会長やIOCのバッハ会長らが出席する4者会談の欠席を表明した東京都の小池知事は、「私のところに(森会長から)直接電話をいただいた。オリンピック・パラリンピックをなんとしても成功させていくことについては何も変わらない」、「(後任が川淵氏ということについては?)いろいろとしっかり手続きが必要ではないか、それ以外のことは申し上げない」。

森会長は、12日に開かれる組織委員会の合同懇談会で、辞任の意向を正式に表明するとみられている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

IOC委員 森会長の決断は正しいが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のIOC委員 森会長の決断は正しいに関しての画像や動画です。

IOC委員 森会長の決断は正しいの動画は以下から確認をお願いします。

IOC委員「森会長の決断は正しい」 後任は川淵氏で調整

スポンサーリンク

IOC委員 森会長の決断は正しいのネットの声は?

IOC委員 森会長の決断は正しいのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「森に頼まれて「森さんの期待に沿うべく9月までは頑張りたい。」とか言ってるような人が後任では意味が無いでしょう。せめて「信頼を回復すべく全力を尽くす」くらいいえないものなんですかね。
だいたい、辞任しても相談役などとして組織に残り権力者として君臨するなら何の意味もありません。」という意見と
「辞任する森氏が、後任を決めるのはおかしな話だ。
JOCで話し合いをして、しっかり順番を踏んで後任を決めるべき。
森氏を相談役で残すのは、もってのほか、絶対してはいけない。」という意見と
「IOC、要するに問題が表面的にでも少しでも早く解決したと言う体裁をとり、スポンサー企業がやきもきする状況を切り抜ければいいという姿勢が、スケスケだな。

憲章が掲げる万人の平等を謳う高貴な理想などどちらでもいい。
コロナによる観客収入は期待できないが、放映権料だけは担保されているならそれでいい~
そんな本音がアリアリとストレートに伝わってくる。

これが現代オリンピックの実の姿だ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「日本でのオリンピックのイメージを失墜させたことで辞める人が後任を決めるって、オリンピックがいかに森さんの権力が多大だったかわかる。

そしてやめても相談役という肩書きが付くなら辞めたことにはならない。

要は開催されるならVIPルームに森さんはいる、いたい、チヤホヤされたいということだと思います。」
「川淵氏の是非はともかくとして、森氏が後任を決めていくこと自体、ポストの私物化にほかならない。この点は小池氏の「(後任が川淵氏ということについては?)いろいろとしっかり手続きが必要ではないか、それ以外のことは申し上げない」という発言が最もだ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

IOC委員 森会長の決断は正しいおわりに

今回はIOC委員 森会長の決断は正しいに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のIOC委員 森会長の決断は正しいは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回IOC委員 森会長の決断は正しいについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

IOC委員 森会長の決断は正しいの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

IOC委員 森会長の決断は正しいの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事