ワクチン 第一便 到着が話題沸騰!厚生労働省では?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン 第一便 到着がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン 第一便 到着の概要は?厚生労働省では?

ワクチン 第一便 到着のニュースが次のように報道されています。

厚生労働省では12日、ファイザー社製のワクチンについて承認の可否を判断する会議が開かれます。

 来週半ばからの接種スタートに向け、新型コロナウイルスのワクチンを載せた貨物機の「第1便」が成田空港に到着しました。

 関係者によりますと、12日午前10時半ごろ、ファイザー社製のワクチンを積んだ全日空機がベルギーのブリュッセルから成田空港に着陸しました。

 ワクチンは今後、各地に輸送されるものとみられます。

 厚生労働省では12日、ファイザー社製のワクチンについて承認の可否を判断する会議が開かれます。

 これを受け、政府は来週半ばから医療関係者への接種をスタートさせる方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン 第一便 到着が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン 第一便 到着に関しての画像や動画です。

ワクチン 第一便 到着の動画をどうぞ。

ワクチン第一便が成田空港に到着 来週から接種へ

スポンサーリンク

ワクチン 第一便 到着のネットの声は?

ワクチン 第一便 到着のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ANAの飛行機が到着するのを、カメラが待ち構えていたよね。
報道陣は、誰から、どこから事前に情報を得たんだろうね?
それが気になる。おかしくない?
世界中がワクチン争奪戦をやっているのに、情報がダダモレだよね。
河野大臣は調べて対処する必要があると思う。
まさか河野大臣が自分で喋った? それはないと思うが。」という意見と
「なんで到着したことが分かり報道されるの?
輸送中の事故など不測の事態を未然に防ぐためにも
報道すべきではないと思う。
こんな事をやってるから政府もマスコミも信用できない。

> 河野太郎規制改革担当相は2日、新型コロナウイルスワクチンの海外から日本への輸送に関する報道を控えるよう報道各社に要請した。」という意見と
「ワクチン接種の遅れを言う方もいますが、真っ先に薬の効果の確認検証データ収集の為に自国民に接種をさせる様な事は日本では絶対に出来ない。なのに遅い事を鬼の首を取ったかの如く指摘して政府を無能呼ばわりするメディアやコメンテーターが腹立たしい。
やれることを黙々淡々と真面目にやるのが日本人の特徴だと思います。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「1億数千万本×2倍のワクチンが最低でも1年間に摂取する量なので自分の番が回ってくるのには最低でも5年はかかるだろうから変異株と変異株が変異して今のワクチンなど何の意味も無くなるだろうから自己免疫だけで生き抜くしか方法は無いのである・・・。」
「医療関係者→大臣といったかんじで
進めていってほしい

新型インフルの時みたいに
「医師が、優先順位を無視して自分の孫に摂取した」といったような
同情の声が圧倒的に多いような
逮捕したら可哀相な事件など
なるべく起きないようにしてほしいですね」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン 第一便 到着おわりに

今回はワクチン 第一便 到着に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン 第一便 到着は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン 第一便 到着について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン 第一便 到着の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン 第一便 到着の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事