沖縄県内 交通事故が話題沸騰!現場では?★画像・動画★ネットの声は?

沖縄県内 交通事故がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

沖縄県内 交通事故の概要は?現場では?

沖縄県内 交通事故のニュースが次のように報道されています。

現場では、事故処理が続いていて、国道など周辺の交通は規制されている。

沖縄県内の国道で起きた、交通事故の事故直後の映像。

担架を使って搬送する救急隊員。

事故現場には、ブルーシートが敷かれている。

沖縄・那覇市の北に位置する浦添市。

その路上で起きた、激しい交通事故の直後の映像が送られてきた。

道路をふさぐようにして止まっているのは、大型のトラック。

そして、このトラックの手前には、白い乗用車が。

ボンネットはひしゃげている。
さらに、屋根の部分も激しくつぶされた状態。

事故現場では、消防隊員や救急隊員があわただしく作業を行っていた。

この事故が起きたのは、11日午後、浦添市の国道330号線。

大型トラックが、画面左から中央分離帯を乗り越え、反対車線へ。

トラックは、国道をまたぐ支柱をなぎ倒しながら、反対車線の車4台に次々と衝突した。

映像を見ると、中央分離帯の柵が途中で途切れているのがわかる。

また大きい鉄骨は、白い乗用車を直撃したほか、住宅の屋根も直撃している。

雨の中、撤去作業を進める大勢の作業員。

目撃者によると、事故当時、大型トラックは尋常ではないスピードで、反対車線のほうへはみ出していったという。

目撃者「目の前を100km/hくらいの速さで、トラックがものすごいスピードで通っていって、そのあとに大きな音が鳴って、何かなって見たら、事故が起きていた」

この事故で2人が死亡、4人がけがをしている。

トラックを所有する産業廃棄物処理業者によると、トラックの運転手は、50代の男性で重傷。

産業廃棄物を回収するため、那覇市に向かう途中だったという。

また運転手の男性に、持病の報告などはないという。

現場では、事故処理が続いていて、国道など周辺の交通は規制されている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

沖縄県内 交通事故が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の沖縄県内 交通事故に関しての画像や動画です。

沖縄県内 交通事故の動画は以下から確認をお願いします。

トラック次々と...6人死傷 直後の映像“尋常ではない”速度

スポンサーリンク

沖縄県内 交通事故のネットの声は?

沖縄県内 交通事故のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「大型ダンプとちゃんと言って欲しい。
大型トラックとは違います。
運転手のレベルが…」という意見と
「ここよく通るが、あそこオービスが有るところだからダンプ乗りなら知ってる筈。そのれでも猛スピードなら意識なくしたか居眠りだろう。スマホ見ならここまでにはならん。
何れにせよ、亡くなった方は気の毒で言葉も見当たらない。」という意見と
「沖縄のダンプ乗りはスピード出す奴が多い。
でも、このバイパスを通る人なら分かるけど、スピード違反で追い越し車線を飛ばす車も居るけど、見かけた限りでは最高80キロ位じゃないかな?今回みたいに大型ダンプが雨天に100キロはまずあり得ないし今まで見た事も無い。スピードの出し過ぎか、車両のトラブルか、疾患で意識不明になったのか分からないが、亡くなられた方のご冥福を祈るばかりです。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「大型トラックも大型ダンプも、リミッターが付いてるハズなので、スピードが出ても90km程度。リミッターを改造してたら話は別ですが…。

個人の偏見ですが、ダンプ乗りの人は気が短い人が多いような気がします。」
「今日の沖縄は台風かと思うほどの風と雨が続いています
その中をダンプで100kmも出しているのは異常だと思う」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

沖縄県内 交通事故おわりに

今回は沖縄県内 交通事故に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の沖縄県内 交通事故は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回沖縄県内 交通事故について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

沖縄県内 交通事故の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

沖縄県内 交通事故の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事