埼玉県川越市 国道 逆走車が話題沸騰!運転手の男性によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

埼玉県川越市 国道 逆走車がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

埼玉県川越市 国道 逆走車の概要は?運転手の男性によりますと?

埼玉県川越市 国道 逆走車のニュースが次のように報道されています。

運転手の男性によりますと、逆走車を運転していたのは70代ぐらいの女性で、少し慌てた様子だったということです。

 7日午後1時半ごろ、埼玉県川越市の国道を走っていた車のドライブレコーダーが、驚きの光景を捉えていました。

 前方を走っていたトラックが急に減速。ゆっくりと車線変更すると、なんと前方から1台の乗用車が逆走してきたのです。

 運転手の男性によりますと、逆走車を運転していたのは70代ぐらいの女性で、少し慌てた様子だったということです。

 目撃した人は「速度的にはそんなには出ていなかったので、回避しやすかったのかなと思うんですけど、速度が出ている状態だったら、こっちまで巻き添えを食らっちゃう形だったので、怖いですね」と話していました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

埼玉県川越市 国道 逆走車が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の埼玉県川越市 国道 逆走車に関しての画像や動画です。

埼玉県川越市 国道 逆走車の動画をどうぞ。

埼玉で驚きの光景…トラックの前から“逆走車”

スポンサーリンク

埼玉県川越市 国道 逆走車のネットの声は?

埼玉県川越市 国道 逆走車のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「先日逆走で死亡事故がありましたが、
亡くなった人の氏名年齢など報道されてました、しかし加害者の氏名の公表はないままだったのに疑問が残ります氏名の公表は加害者であって被害者は
伏せるべきです。」という意見と
「高齢者はこういう逆走状態に違和感や罪悪感を持っていないようです。以前、片側2車線の中央分離帯のある国道で歩道を歩いていたところ、目の前の路地から高齢者の女性が運転する乗用車が出てきて、右折を始めました。慌てて車の前に行き、逆走の旨を伝え、隣の店舗の駐車場に入って頂きました。右折はできないと説明するも「右に行きたい」の一点張り。危ないとか道交法違反になる旨を伝えても意志変わらず。挙句、「じゃあどう行けば右側方面に行けるのよ!」と逆切れされました。仕方なく先ほど出た路地に戻り、すぐ右折すると橋脚の下を国道の向こうに行ける通路に出れる旨を告げ、国道下を通って向こう側から合流して頂くように案内しました。高齢者の思考萎縮やそれに伴う短気な部分に呆れてしまった経験がありました。こういう高齢者が運転免許を持ち、国内を自由気ままに運転しているかと思うと恐怖を感じます。」という意見と
「自動車教習所で行う高齢者講習を免許更新時ではなく、毎年行ってほしい。
高齢者以外の全ての免許所持者も免許更新時に教習所で実地講習を受けるようなシステムにしてほしい。
自身が数十年ぶりに教習所に通い(大型二輪)思ったのが、やはり初心に帰ってルールを復習することが、いかに大事かを痛感し、日頃の運転に良い影響が出たことだ。
特に「私は大丈夫だ」と、自己中独り善がりを自覚できない方こそ行ってほしい。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「片側2車線にトラックが走っているのだから、2台が止まって逆走車をUターンさせてやれば‥トラックも忙しいか。
そもそも逆走する方が悪いんだし。」
「こういった場合は、のちに被害が出るかもしれません。
なので、速度が出ていない状態であれば車線を塞いで転回させた方が早く解決します。運転手には直近の交差点でもう一度転回させ、正しい方に移るよう促しましょう。

※高速道路など速度が出ているときは危ないのでやらないでください。
安全なところから通報しましょう。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

埼玉県川越市 国道 逆走車おわりに

今回は埼玉県川越市 国道 逆走車に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の埼玉県川越市 国道 逆走車は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回埼玉県川越市 国道 逆走車について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

埼玉県川越市 国道 逆走車の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

埼玉県川越市 国道 逆走車の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事