感染者 初めて 6000人が話題沸騰!首都圏では?★画像・動画★ネットの声は?

感染者 初めて 6000人がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

感染者 初めて 6000人の概要は?首都圏では?

感染者 初めて 6000人のニュースが次のように報道されています。

首都圏では埼玉、千葉、栃木の3県で一日の感染者数が過去最多となりました。

 6日、全国で確認された新型コロナウイルスの感染者は初めて6000人となりました。東京、大阪、愛知など合わせて19の都府県で過去最多となっています。

 東京都は6日、10歳未満から90代の男女1591人の感染を確認しました。1週間平均の感染者数も初めて1000人を超えて1071人となりました。重症患者も113人で3日連続、過去最多です。

 また、都は50代から90代の男女8人が死亡したと発表しました。都の担当者は年末年始の会食の影響が出ているのではないかと分析しています。

 このほか首都圏では埼玉、千葉、栃木の3県で一日の感染者数が過去最多となりました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

感染者 初めて 6000人が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の感染者 初めて 6000人に関しての画像や動画です。

感染者 初めて 6000人の動画をどうぞ。

感染者が初めて6000人 19都府県で過去最多

スポンサーリンク

感染者 初めて 6000人のネットの声は?

感染者 初めて 6000人のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「政府のお偉いさんは「議員の4人以下の会食で20時までならOK」という案に変更しましたが、すぐさま医師会の会長「4人以下なら感染さないとお思いでしょうか?」と発言し呆れてました。
また、自民の森山委員長は「人と会うのはこの仕事では大事だ」と言ってますが、国民にテレワークをお願いする前に自分らがテレワークをするべき。
もう還暦過ぎた昔ながらの考え方しか今だに出来ない議員は、マジで辞めてもらいたい。」という意見と
「10歳未満10代の学童学生には厳しい時期です

進学のためには学校に行かなければならないのは事実だが
首都圏では学校が安全とは言えないレベルまで来ている

無症状のまま学校でスプレッダーとして感染を拡大させる可能性も考えられる
どう防ぐかは個人の判断に任せられるべきではないか
登校しないという判断も必要」という意見と
「国は税金を元手に
失敗しても罰せられることがないまま
仕事をしている。

これでは成果は出るはずがない。

民間とは感覚が乖離している。

国の仕組みそのものが変革を必要とされている時代に入ったということ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「政府が何も対応しないから、各学校独自で対応なのかな。

結局、学校行きたい方だけ登校だった。

当たり前だよなぁ。家庭内に高齢者いるし、海外では基礎疾患のある子供の死亡例もあるし。

私立だと、何かあっても国は最後まで面倒見ませんからね」
「地方の公立病院は、赤字経営が多く満床に近くないと
赤字が減りません。
そのため、国は空き病床を減らし、病院の統廃合を進めてきました。

元々病床に余裕がない状況にあり、新型コロナの患者用病床を
確保しろと言われても、すぐにできないことは明らかです。
病床のひっ迫しているのは、政策の失敗が原因の一つです。

医療崩壊を防ぐには、病床の確保よりも、新規感染者数を減らす
ために全力を尽くす方が、有効だと思われます。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

感染者 初めて 6000人おわりに

今回は感染者 初めて 6000人に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の感染者 初めて 6000人は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回感染者 初めて 6000人について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

感染者 初めて 6000人の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

感染者 初めて 6000人の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事