アメリカ 余分に解凍 接種が話題沸騰!ケンタッキー州知事は?★画像・動画★ネットの声は?

アメリカ 余分に解凍 接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

アメリカ 余分に解凍 接種の概要は?ケンタッキー州知事は?

アメリカ 余分に解凍 接種のニュースが次のように報道されています。

ケンタッキー州知事は「解凍する段階でのミスだが、親切心から起きたことだろう」と理解を示し、リスクが高い人に接種するよう指導する考えを示しました。

 アメリカの薬局で余分に解凍してしまった新型コロナワクチンを周辺の住民らに接種しているケースが相次いでいることが分かりました。

 全米薬局チェーンのウォルグリーンズは、ケンタッキー州で優先接種の対象ではない住民が接種を受けていたと明らかにしました。アメリカの薬局チェーンは高齢者施設などでの接種を請け負っていて、ウォルグリーンズは使用期限が切れる前に余ったワクチンを地元住民や薬局従業員らに接種したということです。新型コロナワクチンは冷凍保管が必要で、解凍後の冷蔵保管はファイザー製が5日間、モデルナ製が30日間までです。ケンタッキー州知事は「解凍する段階でのミスだが、親切心から起きたことだろう」と理解を示し、リスクが高い人に接種するよう指導する考えを示しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

アメリカ 余分に解凍 接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のアメリカ 余分に解凍 接種に関しての画像や動画です。

アメリカ 余分に解凍 接種の動画をどうぞ。

米国で…余分に解凍したワクチン住民らに接種相次ぐ

スポンサーリンク

アメリカ 余分に解凍 接種のネットの声は?

アメリカ 余分に解凍 接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「何が問題なのか分からない。足りないよりも、余分にあって、欲しい人のところに行ったのだから、良い事だと思うけど。」という意見と
「無駄にならないように臨機応変に対応できるのはいいことですね。もちろん管理体制などに問題があれば修正は必要だと思いますが。」という意見と
「最初から管理が難しいと有った。使用できなくなる前に捨てるよりは臨機応変で接種できて良かった。医薬品なので解凍後の使用時間は限られてることだし。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ミスで余分に解凍してしまった場合は廃棄するよりも希望者に投与する方が妥当だと思います。
しかし、このような事例が管理できないと、ミスを装って意図的に解凍し、本来の方針とは異なる投与が頻発するリスクもあります。
そうすると不適切な金や権力が介入してしまうような、制御不能な状況になることも想像できます。

ただの美談ではなく、適切に対応する必要があると思います。」
「この問題の本質は本来ワクチンを優先接種されるべき人よりも先に、
『ウォルグリーンズが勝手に』その他の一般の人達にも接種した事です

ワクチンが無駄になることは大きな問題ではありません
期限切れで捨てるのが無駄だって事くらい誰でも分かりますし、
知事も一定の理解は示していますからね

元ネタのアメリカABCの英字ニュースを読んできましたが、接種された人もラッキーだが、罪深く感じているとコメントしてましたし、
知事も何人に接種したのか明らかでは無いと話していました
秩序が守られず、不正の温床になる事を危惧してます」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

アメリカ 余分に解凍 接種おわりに

今回はアメリカ 余分に解凍 接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のアメリカ 余分に解凍 接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回アメリカ 余分に解凍 接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

アメリカ 余分に解凍 接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

アメリカ 余分に解凍 接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事