帰省ラッシュ 静かな年末が話題沸騰!例年だと?★画像・動画★ネットの声は?

帰省ラッシュ 静かな年末がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

帰省ラッシュ 静かな年末の概要は?例年だと?

帰省ラッシュ 静かな年末のニュースが次のように報道されています。

例年だと、空港やターミナル駅は帰省ラッシュで混雑する時期だが、2020年は、“静かな年末”となっている。

2020年も残すところ、あと3日。
例年だと、空港やターミナル駅は帰省ラッシュで混雑する時期だが、2020年は、“静かな年末”となっている。

29日朝の羽田空港国内線出発ロビー。
自動チェックイン機の多くがすいていて、カウンターにも目立った混雑はない。

札幌へ帰省「ことし夏帰ろうとしたけど帰れなくて。せめて年末だけでも、帰れるときに帰ろうかと」

鹿児島へ帰省「祖父が亡くなったので、どうしても帰りたくて。レンタカーを借りて、お墓参りだけする」

北海道へ旅行「スノボです。(3月から)3回やめているんですよ、今まで。ここしか行く時がなくて」

また、JR東京駅も閑散とした様子で、東京駅を出発する東海道新幹線「のぞみ」の自由席の乗車率は、半分以下にとどまっている。

大阪へ帰省「子どもができたので、その名前が決まって報告に行く。(楽しみは)家族に会うこと」

一方、福岡市博多駅の新幹線ホーム。
混雑はなく、改札口で出迎える人の姿はほとんどなかった。

兵庫から帰省「心配だったけど、かなり久々に来るので楽しみ。2年半とか。除菌シートとか持ってきたりしました」

各地で静かな年末を迎えている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

帰省ラッシュ 静かな年末が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の帰省ラッシュ 静かな年末に関しての画像や動画です。

帰省ラッシュ 静かな年末の動画は以下から確認をお願いします。

混雑見られず“静かな年末” ホームも閑散

スポンサーリンク

帰省ラッシュ 静かな年末のネットの声は?

帰省ラッシュ 静かな年末のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「報道されている方のエリアは少ないのかもしれませんが・・・。

本日も仕事で東京都心におりますが、朝は確かに少ないけど、今は普段の土日より人が多いですね。
子供たちがはしゃいでいたり、仕事とは思えない人が多い。全ての年齢層の人がいる感じです。
車内でおしゃべりに興じている人もおりますね。

これで本当に感染者は減るのでしょうか?」という意見と
「どうもテレビやマスコミは羽田空港やJR東京駅新幹線ホームでの「混雑ぶり」を期待していると言うか狙っているようにしか思えない。東京では毎日毎日過去最多の新型コロナの陽性者数が出ているんだし「GoToトラベル」も停止されているから帰省を控える人が居て当然。てか、インタビューで「怖いけど…」とか「心配…」って言ってる輩が居るけど、だったら帰省するなよと思う…。移さないより移るという意識を持った人が多いのが問題では。PCR検査で幾ら陰性だからと言って次の日には罹患しているかも知れない訳だし。ま!そんな事を言っていたら何も出来ないけど、帰省先からのお土産に新型コロナウィルスだけは勘弁して欲しいものです。因みに私は都民ですけど流石に今年は大阪の実家への帰省は止めました…。両親も高齢だし。」という意見と
「日本人は真面目な人が多いんだなと思わせるような出来事。それに比べて国会議員は、危機感が足りてないよな。間違っても地元に帰るようなことはしないよな?地場固めのために帰らないよな?
 だいたい国会議員って国のために働くものでしょ?自分の次の選挙や金の為に一生懸命になるなんてお門違いだと、その為に高い報酬もらったり、権限をもらっているのだから、その辺勘違いしないで欲しいんだけど。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「緊急事態宣言が出てなく、帰省は控える方向。GOTOもないのであれば、都内に人が溢れるのは必然。行き場がないのだから。」
「京都駅は例年よりも混雑してまっせ。在来線のホームは帰省者や旅行者で歩きにくいわ。いまさら旅行者はどこへ行くのだろうか?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

帰省ラッシュ 静かな年末おわりに

今回は帰省ラッシュ 静かな年末に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の帰省ラッシュ 静かな年末は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回帰省ラッシュ 静かな年末について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

帰省ラッシュ 静かな年末の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

帰省ラッシュ 静かな年末の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事