中国 ワクチン 緊急接種が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

中国 ワクチン 緊急接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

中国 ワクチン 緊急接種の概要は?政府は?

中国 ワクチン 緊急接種のニュースが次のように報道されています。

政府は外国の大使館やメディアなどで働く人々へも接種を呼び掛けています。

 中国で規模を拡大したワクチンの緊急接種が始まりました。

 広東省の病院では23日、医療関係者などを対象に中国製の新型コロナウイルスワクチンの無料の緊急接種が行われました。このワクチンは開発途中で、正式な承認はまだ下りていません。中国では7月からワクチンの緊急接種が始まっていましたが、来年2月中旬から始まる春節の大型連休に備え、緊急接種の対象を大幅に拡大した形です。政府は外国の大使館やメディアなどで働く人々へも接種を呼び掛けています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

中国 ワクチン 緊急接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の中国 ワクチン 緊急接種に関しての画像や動画です。

中国 ワクチン 緊急接種の動画をどうぞ。

春節の連休を前に…中国“開発中ワクチン”緊急接種

スポンサーリンク

中国 ワクチン 緊急接種のネットの声は?

中国 ワクチン 緊急接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「まぁ批判したい気持ちは分からないではないが、中国もロシアもワクチン先進国です。

昔ポリオが流行した時、日本は大混乱になったけど冷戦時にも関わらず、当時のソ連は日本にポリオワクチンを譲ってくれた。多くの子供達が接種して死亡率は激減。なのにワクチン忌避性の今。

中国はウイルスの発生地にもなっているしSARSを経験してワクチン研究は継続していたから、一日どころか100日の長があり、早期開発をしている。

それに比べて日本は未だワクチン開発も周回遅れ。世界ではもう50カ国近くが承認している、ファイザー、アストラゼネカのワクチンさえまだ未承認。アビガンは他国は承認してるのに、開発したはずの日本は未だ未使用の不思議な事になっている。

日本すごい、日本製が安全は過去の話し。先に安全なワクチンを作られたら、それで終わり。開発費の回収は不可能。

冷静に見た方が良いですよ。」という意見と
「未承認≠開発中:承認は行政手続き、開発は技術プロセス。
中国を批判するために必死ですね。
日本ただ百年のリードを千年と勘違いしているでしょうか」という意見と
「開発中のワクチン接種してどうするのでしょうか。
こんな時期に入国規制を緩和しているどこかの国に入国でもするつもりなのでしょうか。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「確かにまだ3段階目の治験をやってる段階ですが、既に免疫効果が確認されたのも事実であるし、海外23カ国で中国製ワクチンをある大統領、ある首相が率先して打ってた所です。何故でしょう?このコロナにかかり易い医療関係者、警察、空港関係者等は、コロナにかかって二度と前の生活に戻れ無くなるよりはマシだと思う方が圧倒的だからじゃ無いでしょうか?今日も東京で九百人近い感染者が出てまして圧倒的に中国内よりは感染リスクが高い国になっているんですから、どのアホがそのリスクを無視して海外に出るでしょう?」
「とりあえずワクチン接種の有無に関係なく、春節の日本への来日はご遠慮願いたいものです。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

中国 ワクチン 緊急接種おわりに

今回は中国 ワクチン 緊急接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 ワクチン 緊急接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 ワクチン 緊急接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

中国 ワクチン 緊急接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 ワクチン 緊急接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事