真榊 靖国神社が話題沸騰!菅総理本人は?★画像・動画★ネットの声は?

真榊 靖国神社がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

真榊 靖国神社の概要は?菅総理本人は?

真榊 靖国神社のニュースが次のように報道されています。

菅総理本人は官房長官時代に引き続き参拝はしません。

 靖国神社の秋の例大祭が17日から始まり、菅総理大臣は真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納しました。

 東京・九段北の靖国神社では17日から2日間、秋の例大祭が開催されています。例年4日間ですが、今年は新型コロナの感染拡大を受けて2日間に短縮されました。朝、奉納された真榊には「内閣総理大臣菅義偉」と書かれ、本殿に供えられました。菅総理本人は官房長官時代に引き続き参拝はしません。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

真榊 靖国神社が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の真榊 靖国神社に関しての画像や動画です。

真榊 靖国神社の動画をどうぞ。

菅総理大臣 靖国神社の秋季例大祭で「真榊」を奉納

スポンサーリンク

真榊 靖国神社のネットの声は?

真榊 靖国神社のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「こういう話題を朝日新聞系列で報道されることに不快感を感じてしまう。
アナウンサーには何の意図もないのかもしれないが、幹部や会社命の職員はなんとか政府の不支持に繋がる報道にならないかと策を弄しているのではないかと推測してしまうからだ。そのため、ちょっとしたニュースにでもそうした要素はないかと探してしまう。
こういう日本人はけっこう多いのではないだろうか。
頭から決めつけるのはいけないことは分かっているが、朝日だけは冷静になれない。」という意見と
「大戦での犠牲者に哀悼の意を表する事を、ことさら報道する朝日は、大戦中の世相を新聞で煽り、戦地へ多くの若者を高揚させて戦地へ送り込む一端を担った!その事への反省は微塵も無いのか?」という意見と
「左翼メディアが首相の「信教の自由」をを妨げている事になりませんか?例え首相であろうと、公人であろうと憲法で「信教の自由」は保障されていると思います。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「前政権の悪いところだけ踏襲しております。
国民の厳しい判断をお願いする。」
「A級戦犯を合祀した靖国神社参拝は戦争讃美と同じ。
そして、靖国神社参拝に疑問を呈すコメントをかき消す「大声」。

こりゃ、マジで危ねえな。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

真榊 靖国神社おわりに

今回は真榊 靖国神社に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の真榊 靖国神社は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回真榊 靖国神社について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

真榊 靖国神社の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

真榊 靖国神社の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事