新型コロナウイルス 感染 世界が話題沸騰!展示場自体も?★画像・動画★ネットの声は?

新型コロナウイルス 感染 世界がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 感染 世界の概要は?展示場自体も?

新型コロナウイルス 感染 世界のニュースが次のように報道されています。

会場となったこの展示場自体も感染の拡大が深刻だった当時には感染者を収容する臨時病院として使用され、大量のベッドが敷き詰められていました。

 世界で最初に新型コロナウイルスの感染が拡大した中国の武漢で新型コロナとの闘いをテーマにした展覧会が始まりました。

 武漢での展覧会は15日に始まり、会場では治療の様子を再現したCGや当時、医療関係者が身に着けていた防護服など新型コロナとの闘いに関する2000点以上の資料が展示されています。会場となったこの展示場自体も感染の拡大が深刻だった当時には感染者を収容する臨時病院として使用され、大量のベッドが敷き詰められていました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 感染 世界が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の新型コロナウイルス 感染 世界に関しての画像や動画です。

新型コロナウイルス 感染 世界の動画をどうぞ。

中国・武漢で“コロナとの闘い”展覧会

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 感染 世界のネットの声は?

新型コロナウイルス 感染 世界のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「先日、12人の陽性者を出した 中国 青島 すでに900万人超の全住民のPCR検査を実施、10/15の時点で405万人の結果が出て 全て陰性。
(ちなみに、青島の人は、ほとんどマスクしないそうですが、見た訳ではないので)

普通は偽陽性だけでも、数千~数万人出る規模ですから、イカサマしてると
思いますが、それをいうと、日本や米国もイカサマしてるので、要は、イカサマの
結果を見て評価すべきことなのでしょうね。

イカサマをつかってても中国が経済をキッチリまわしてるのは疑いのない事実で、
どうせ嘘をつくなら、こうやれ、というひとつの見本だとは思います。」という意見と
「コロナウィルスが過去のものにされていますね。
ウィルスの発生時期や原因及び発生場所の特定もされていないのに
よくもこんな展示会出来たものですね。
都市封鎖によるウィルス対応は防疫上は正解だったでしょうが
人権を無視した恐ろしい対応でした。
武漢市は昨年もっと早く対応していただきたかったです。
世界中を巻き込んだ悪疫蔓延の責任は大きいです。」という意見と
「都合の悪い部分は隠したり書き換えられているだろう。

新型コロナウイルスは中国が発生源であり、それを隠ぺいした中国とWHOの誤った見解によって世界中に感染拡大した。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「歴史の1ページに残ることが間違いない!
このイベントを中国社会の団結力に繋がることを期待したい。
コロナが最初に武漢で検出されたが、決して武漢発にイコールではない。武漢で大規模な感染が発生する前に、世界各地でコロナの存在していることがすでに明白な事実になっている。
コロナがかなり前から存在し、動物から人間にうつる際に病気を起こしたことが公論だ。この現象は初めてでも無ければ、最後でもない。次はワシントンになるかも、ロンドンになりかもしれない。だから、仮に武漢発生源だったとしても、武漢人は罪がない。被害者だ。
トランプ政権およびネトウヨだけが中国に汚名を着せるには急いでるが、その意図も天下周知だ。」
「呑気なもんだな。
加害者意識ゼロ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 感染 世界おわりに

今回は新型コロナウイルス 感染 世界に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 感染 世界は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回新型コロナウイルス 感染 世界について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 感染 世界の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス 感染 世界の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事