福島第一原発 放射線量が話題沸騰!規制委は?★画像・動画★ネットの声は?

福島第一原発 放射線量がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

福島第一原発 放射線量の概要は?規制委は?

福島第一原発 放射線量のニュースが次のように報道されています。

規制委は格納容器の圧力を下げた「ベント」の成果がどうだったかなど引き続き調べる方針です。

 福島第一原発1号機の原子炉建屋2階にある施設に事故後、初めて人が入って非常に高い放射線量のなか、調査を行いました。

 原子力規制委員会の調査チームは9日、1号機原子炉建屋の空調機械室を事故後、初めて調べました。事故当時は毎時5シーベルト以上だった空間線量は現在も80ミリから100ミリシーベルトと依然として高く、詳細な調査はできませんでした。規制委は格納容器の圧力を下げた「ベント」の成果がどうだったかなど引き続き調べる方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

福島第一原発 放射線量が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の福島第一原発 放射線量に関しての画像や動画です。

福島第一原発 放射線量の動画をどうぞ。

福島第一原発 建屋内の調査 高い放射線量に阻まれ

スポンサーリンク

福島第一原発 放射線量のネットの声は?

福島第一原発 放射線量のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「日本中地震、火山が散在。
そんな中原発を稼働させようとする考えが間違っている。
廃棄処分も廃炉もままならない事実。
ドンだけの経費と被害が国民に降りかかるか計り知れないぞ!
目先の事しか考えらない政府、電力会社。
早急に電力シフトを!」という意見と
「こういう事故が、数ある日本の別の原発でも起こったら、日本は対応しきれずに確実に没落する。
いや、隣の国々の海にのぞむ原発銀座でこいうい事故が起こったら、偏西風で大量の放射能が日本へと降り注ぐ。
原発という現役世代の人類のわがままが、人類を滅ぼす序曲でなければいいが。
国際的に協力してこの問題に対処する以外に道はないのだろうが、しかし、熊のプーさん、プーチン、ロケットマン、トランプマンなどが居並ぶ「我利我利」の世界では、「核開発」の暴走で国際協力の声もむなしく響く。
まずは、一国から変わらねばならないのだろうか。」という意見と
「2時間いたら白血病のリスクが生じ、1日いたら死ねる線量。動画でヤバイヤバイ言っているのももっとも。人が入って調査するのはまだ厳しいのでは。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「原子力規制委員会は、原発を再稼働させるために存在している組織なのだから、中立的な調査などできるはずがないが、少なくとも、第三者が検証可能な形でデータを出すかどうか、監視する必要がある。

特に、津波が来る前に地震の揺れによって、本当に原子炉が壊れていなかったかどうかの調査は極めて重要だが、もし、壊れていたとなると、現在の再稼働の前提がひっくり返る可能性があるから、おそらく、何もしないか、やったとしてもおざなりの調査しかしないだろうね。何しろ、やる前から結果が決まっているのだから(笑」
「福島第一原発の廃炉を完了させ、
福島県に核、原子力開発研究センターを設立し、原子力技術の中心地になるべきだ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

福島第一原発 放射線量おわりに

今回は福島第一原発 放射線量に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の福島第一原発 放射線量は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回福島第一原発 放射線量について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

福島第一原発 放射線量の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

福島第一原発 放射線量の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事