精子 提供が話題沸騰!自公両党は?★画像・動画★ネットの声は?

精子 提供がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

精子 提供の概要は?自公両党は?

精子 提供のニュースが次のように報道されています。

自公両党は野党にも共同提案を呼び掛けていて、超党派で26日に召集される臨時国会での成立を目指します。

 自民・公明両党は不妊治療を巡り、血縁関係がなくても「親子」だと認める新たな法案を臨時国会に提出する方針を固めました。

 法案では第三者から提供された精子や卵子で生まれた子どもについて、親と子の関係を明確にします。具体的には出産した女性を「母親」とし、第三者からの精子の提供に同意した夫は生まれた子の「父親」であることを否定できないと定めます。自公両党は野党にも共同提案を呼び掛けていて、超党派で26日に召集される臨時国会での成立を目指します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

精子 提供が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の精子 提供に関しての画像や動画です。

精子 提供の動画をどうぞ。

不妊治療巡り法案提出へ 血縁関係なくても「親子」

スポンサーリンク

精子 提供のネットの声は?

精子 提供のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「今の政治家が物事の本質を理解していないのがよく分かる酷い内容。
現場で苦しんでいる当事者の意見に耳を傾けずに空想で考えて何の意味があるのか。」という意見と
「これ、おかしいと思う。」という意見と
「なにこれ?
現場の意見とか少しでも聞いたの??」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「生物学的な親と法的な親は分けて考えるべき。
女は産まないと母親になれないのに、
男は精子すら提供しなくても父親になれるって、非対称すぎませんか。

代理出産も色々な問題はあるが、一概に否定すべきではない。海外ではゲイ男性の母親が子供を代理出産した例もあったが、その場合この代理出産した母親が「孫の母親」になってしまい分けがわからない。」
「まぁ確かにさ、夫婦で同意して第三者の精子提供をうけて子供をもうけたなら、その子供と父親は親子であって然るべきだと思うよ。
たださ、こないだ父親に無許可で受精卵使って出産したケースで、親子と認められてしまったんだよね。これは逆に親子を否定するよう法整備しないとフェアじゃないよ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

精子 提供おわりに

今回は精子 提供に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の精子 提供は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回精子 提供について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

精子 提供の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

精子 提供の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事