特定警戒都道府県 美術館が話題沸騰!雇用調整助成金?★画像・動画★ネットの声は?

特定警戒都道府県 美術館がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

特定警戒都道府県 美術館の概要は?雇用調整助成金?

特定警戒都道府県 美術館のニュースが次のように報道されています。

、業績が悪化した企業が従業員を休ませた場合に支給する「雇用調整助成金」を現在の1人あたり日額8330円から引き上げる方針を示しました。

 西村経済再生担当大臣は、特定警戒都道府県でも公園や博物館などについては活動が再開できるよう検討する考えを明らかにしました。

 西村経済再生担当大臣:「人と人との距離を置く入場の一定の制限を行いながら、一定のことは認めて良いんじゃないか」
 西村大臣はこのように述べ、新型コロナウイルスの重点的な対策が必要な特定警戒都道府県でも公園や博物館、それに図書館や美術館については感染防止策を徹底したうえで、活動を再開できるよう検討する考えを明らかにしました。また、業績が悪化した企業が従業員を休ませた場合に支給する「雇用調整助成金」を現在の1人あたり日額8330円から引き上げる方針を示しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200503-00000007-ann-bus_all

スポンサーリンク

特定警戒都道府県 美術館が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の特定警戒都道府県 美術館に関しての画像や動画です。

特定警戒都道府県 美術館の動画をどうぞ。

博物館など活動再開可能に 特定警戒都道府県で検討

スポンサーリンク

特定警戒都道府県 美術館のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ステイホームじゃないんでしょうか?緊急事態宣言なのに、一部自粛緩和。
博物館、美術館、図書館、換気がなかなか出来ない場所で働く人達の健康はどうなるのでしょうか?」という意見と
「少しずつでも通常生活に戻していかないと、経済が破綻してしまう
十分な安全対策を取って再開してほしい。」という意見と
「緊急事態宣言を解除する条件や計数目標を公開した上で達成状況をタイムリーに発表してください。。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「図書館はよい。だがこの状況下で博物館、美術館いく奇特な人がいるのか?」という意見と
「どっちやねん。。。。」という意見と
「こんな状況で…なに言ってるの?
もうわざとなのかなと思ってしまう対応ばかり。
感染を広げようと頑張ってるのかな   
政府は。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「一定の事は認めるとは、」という意見と
「博物館関係者です。
非常事態宣言前から
2月から自主的に閉めてる。
再開は辞めたほうがいい。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

特定警戒都道府県 美術館おわりに

今回は特定警戒都道府県 美術館に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の特定警戒都道府県 美術館は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「一方で医療崩壊だの危機的状況を訴えてるのに、そんなリスク増やして対応できるのか?
感染増加率が下降して医療対応も目処が立ったとかなら段階的緩和も理解できるのだけど、ロジックが見えないのが本当に政治家の仕事なのか疑問に思ってしまう」
「中途半端なメッセージで、さらに混乱させる。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回特定警戒都道府県 美術館について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事