感染拡大 広島が話題沸騰!KDDIによりますと?★画像・動画★ネットの声は?

感染拡大 広島がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

感染拡大 広島の概要は?KDDIによりますと?

感染拡大 広島のニュースが次のように報道されています。

KDDIによりますと、江の島や日光東照宮など一部の観光地では先月30日に比べて2割以上、人出が増えていました。ゴールデンウィークは今月2日から後半に入りますが、引き続き外出自粛の徹底が求められています。

 ゴールデンウィーク谷間の平日で、各地で夏日を記録した1日の人出は地方都市で感染拡大前と比べて3割から5割程度の減少にとどまる所が多く、一部の観光地では先月30日より人出が増えました。

 NTTドコモによりますと、今月1日午後3時台の大都市の人出は先月30日からほぼ横ばいでした。感染拡大前の1月後半から2月前半に比べると、東京・新宿で69.9%、大阪・梅田で73.0%、愛知・名古屋で65.2%と6割から7割程度の削減にとどまっています。また、地方都市では広島で35.1%、仙台で50.7%と減少幅が3割から5割程度の所が多くなっています。一方、KDDIによりますと、江の島や日光東照宮など一部の観光地では先月30日に比べて2割以上、人出が増えていました。ゴールデンウィークは今月2日から後半に入りますが、引き続き外出自粛の徹底が求められています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200502-00000014-ann-bus_all

スポンサーリンク

感染拡大 広島が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の感染拡大 広島に関しての画像や動画です。

感染拡大 広島の動画をどうぞ。

連休谷間の平日…きのうは一部観光地で人出増加

スポンサーリンク

感染拡大 広島のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「近くの河川敷のサイクリングロードは最近多くの自転車乗りで混雑気味で、速度の早いロードバイク系と家族連れのママちゃりと子供自転車などで接触や事故の可能性が大きい。地元の救急病院は院内感染で救急搬送中止でさらなる安全を心掛けて欲しい。」という意見と
「ステイホーム週間は、食料品買い出し以外は家にいますが、近くでは29日の祝日を含め27日から2日の土曜日まで止むことないマンション建設の工事がうるさく、たまらず外出した人もいたようです。役所に対応をお願いして直後は騒音が減っても、また元の木阿弥。だれもが家に留まれるよう協力しないと、けっきょく中途半端なことになってしまいます。パチンコだけでなく、問題はあちこちいっぱいです。」という意見と
「中途半端が一番いけないんだよ
感染者もいなくならないし、経済も衰退する

いろいろな面で(法律とか)強力は自粛ができないのは
わかったんだから
自粛はしない方向でなんとか経済だけでも破綻させない
方法を早急に模索すべきだと思う」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「最近は、発表される「感染者数」が減少傾向にあるから、気が緩んで人出が増え始めるのは当然の結果だと思う。未だにPCR検査数も満足に増えてはいないし、政府や自治体の本気度が低いから、一般市民もそれ相応の態度で応えているだけだろう。」という意見と
「こんなんじゃ、ダラダラ流行が続く。ベトナムじゃ4月から始まったコロナがもう感染者がなくなったという。厳格なロックダウンが効いたのだ。サーズとトリインフラの教訓が生きたそうだ。日本は今の対策でコロナが収まったら、教訓にはならないだろう。まあ、これで収まる筈はないと思うが。」という意見と
「やるときは徹底的にやる!
じゃないと 生活取り戻せないよ。
一年二年ってこんな生活続いたらみんなたえられない。今できることは外出しない!人とできるだけ会わない。観光なんて論外です!!」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「連休後半にはもっとしびれきらして遠出外出する輩が増えることでしょう。」という意見と
「人口が違うだけで日本もアホの比率は中国と一緒」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

感染拡大 広島おわりに

今回は感染拡大 広島に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の感染拡大 広島は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「どうゆう神経で観光しようってなるんか分からん。
ここまで言われてんのにもはやサイコパス」
「観光しているやつ、捕まえて
ここは警察の仕事でしょ」

あくまでも個人的意見ですが。

今回感染拡大 広島について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事