新型コロナウイルス 不動産 影響が話題沸騰!厚生労働省は?★画像・動画★ネットの声は?

新型コロナウイルス 不動産 影響がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 不動産 影響の概要は?厚生労働省は?

新型コロナウイルス 不動産 影響のニュースが次のように報道されています。

厚生労働省は収入が減って家賃の支払いに困っている場合、地元の自治体などの自立相談支援機関の相談窓口に連絡してほしいとしています。条件を満たせば一定期間、家賃相当額を支給するということです。

 新型コロナウイルスの影響で収入が減り、家賃を払えなくなった人たちに不動産会社が救いの手です。

 美容室を経営している女性。店の売り上げが3分の1に減ってしまったため、女性は住む家の約10万円の家賃が払えなくなったといいます。実は今、休業やイベントの中止などによって十分な収入が得られず、家賃が払えない状況に陥っている人が急増しています。都内の福祉事務所には先月だけでも約300件の相談がありました。そうしたなか、ある不動産会社が支援に乗り出しました。
 静岡県沼津市にある3階建て4DKの戸建てです。1階には7畳のダイニングキッチンがあり、バルコニーからは海が眺められます。6畳の洋室や和室など個室は4部屋あります。何人かでシェアすることもできるこの物件を無償で提供するといいます。この不動産会社ではさらに今後、無償で提供できる物件を増やしていきたいと考えています。
 一方、厚生労働省は収入が減って家賃の支払いに困っている場合、地元の自治体などの自立相談支援機関の相談窓口に連絡してほしいとしています。条件を満たせば一定期間、家賃相当額を支給するということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000066-ann-soci

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 不動産 影響が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の新型コロナウイルス 不動産 影響に関しての画像や動画です。

新型コロナウイルス 不動産 影響の動画をどうぞ。

家賃払えない人急増の中…不動産会社が4DKを無償で

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 不動産 影響のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「もう家賃を払えない人が出てきているんですね。来月あたりは住宅ローンのボーナス払いが払えない人が続出すると思うので、本当の地獄はこれからだと思います。私もこれからどうなるのかわからず不安でいっぱいです。」という意見と
「大家だって
払って貰わないと
生活できない。
ローンある
人もいるだろうし
両方が救われる
救済を国にはしてもらいたい。」という意見と
「書かれている制度は住宅確保給付金の事ですね。私も4月から休業となり、5月の家賃が大変な事になりそうなので問い合わせてみましたが、かなりハードル高いですよ。
都内の単身世帯であれば、収入基準額が13万7千円を下回らなければ対象にはなりません。
しかも手取りではなく、税金を引かれる前の総支給額となるので、対象になるのはかなり大変です。最近色んなところで住宅確保給付金をと書かれていますが、もう少し詳しく書いてほしいですね。
ちなみに私はギリギリのところで対象額にはなりませんでしたので必死で別件をさがしてます。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「これからますます家賃払えない人も増えてくるのでしょうね。

うちも賃貸物件を貸しています。

1件家賃の遅れがあった人がいたので、事情を聴いたら新型コロナの直撃を受けているようでしたので、3ヶ月の家賃免除を即決しました。

他にも学生の入居者がいて多少の影響を受けていると思い、
3ヶ月家賃免除の提案をしました。

賃貸経営者としては甘すぎるかもしれませんが
今後も可能な範囲で事情を考慮した対応を取りたいと思います。

政治家や官僚など絶対安全圏にいる人々は
全く宛てにならないので、こういう時こそ
余力のある大家さんだけでも構いませんので、
可能な範囲で事情を考慮した対応をしていただきたいものです。
(銀行ローンを組んでる大家さんはさすがに無理だと思いますが)

余力のある大家さん!
あの世までお金は持っていけませんので、
この機会に徳を積みましょう。」という意見と
「今言うことではないけど、都市部の人口集中も問題だよね。地方の県庁所在地だけど、家族が住むタイプのアパート駐車場付が5万円代でたくさんある。地方の自分からすれば、都会の人は家賃貧乏。大変だろうと思う。」という意見と
「自粛の影響で仕事を失った人が、家主であるJKKに家賃の支払いについて相談したところ、救済策は無いと言われたとのこと。
公共賃貸が家賃を減額してくれないのに、一般の大家さんはもっと難しいよね。
安倍さんも小池さんも、自粛要請をするのは良いけど、仕事がなくなったら、家賃も住宅ローンも払えません。
UR賃貸や公共賃貸から家賃の減額に応じるべきだと思います。
一人10万円で何日生きられるのでしょうか?」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「家って不思議と人が住まないと痛みが早いんだよね。空き家のまま置いておくなら一定期間、管理人的感覚で誰かに住んでもらった方がいいこともある。」という意見と
「>美容室を経営している女性。店の売り上げが3分の1に減ってしまったため、女性は住む家の約10万円の家賃が払えなくなったといいます。

余力がなさすぎる
家賃は通常収入の3割未満なので月収35万くらいは最低でもあったはず
2ヶ月のコロナの影響で家賃が払えないほど預金がないのは、浪費生活を疑ってしまう」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 不動産 影響のネットの声は?その他

メディアに取り上げてもらえるならば…

借り手の見つからない物件を
3カ月無償で貸しても、広告費とすれば安いもん。

入居、退去、引越し代だけでも数十万円

誰も飛びつかない。が、言った側は記事になって
もうけもん。

新型コロナウイルスの影響で大変なのは分かるが、もう家賃が払えなくなるなんて・・・、預貯金が全然ないのだろうか? 記事では美容室経営とあるが、とても経営者の才覚があるとは思えない。

10万もの賃貸にすむ人って余裕のある人で、少なくても1~2年分ぐらいの余裕がある人が借りるものだと思っていました。数ヶ月で払えなくなるなら無理しすぎだと思うのですが・・・

凄い良い話だと思いますが
市営住宅なども優先的にってニュース見かけますが
家賃払えないぐらいの状態で引っ越し代なんて出せるのかと思ってしまうのですが…。

4 DKに越す人なら相当な引っ越し代が必要。昔から言われている「ただより高いものはない」
は正しい。ものすごく嫌な予感がする。

自分は訳あって貸した家の家賃で今の借家の家賃を払っている。
もし払えないのであれば、立ち退いて貰わないと自分が家賃を払えなくなる。
住居の場合は大家に支払い猶予を求めるのはやめてくれ。

無償に出来るわけがない。家主は慈善事業じゃない。
固定資産税や住宅保険、それに修繕費や管理費だってかかる。

無償にしろと言うなら、物件購入時の銀行借り入れを免除し、固定資産税も火災保険も全て政府が負担すべき。

トップのイイネのコメントしてる人の意見通り支給されるハードルが実質非正規の人向け
13万7000円以下

正規で半端に手取り15万-23万位の人が1番苦しい
転居費用もない
しかし家賃も払えないが急増する
特に都会は月収の3/1-2/1が家賃
今までならその常識通じてたけど今の状況だと月給下がるから簡単に割り込む

10万支給もが郵送よりも早いマイナンバーカード持ちだけど、マイナンバーカードあるだけじゃダメ
公的認証サービス使うには
iPhoneユーザーの1部はカードリーダーかAndroidなどのNFCリーダー必要
リーダー単体は認定のソニーやNTTのだと新品8000円から16000円とか高い

更にマイナンバー交付の時に設定したオンラインのも期限ある
まずそれを覚えてるかってのと有効期間短い

我が家は丁度今年の7月にきれるからそこまでずれ込んだらオンライン手続き出来ない

家賃収入が無くなるなら、
みんな大家になりたがらなくなる。
すると、
みんなが一斉に持ってる物件を売却しようとして、
誰も購入しようとしないから、
不動産価格が暴落する。
暴落した物件の固定資産税をチャラにされても、
ほとんど意味がない。
補償するなら家賃収入を補償しないと、
このままでは不動産バブル崩壊並みの
不動産大暴落が始まる。

沼津はレジャー等で街側と海側と、年に数回行っています。
多分ですが、海が見える景色からすると、口野放水路~西浦のあたりじゃないか?と思っています。もしそうだとしたら、車がないと少し大変かもしれません。

ただ、キレイな海を眺めながら、おこもり生活しながら新しい生活を立て直して行こうとする人にはよいのかもしれません(都会でなくても仕事を受けられる人なら良いと思います。漁業とかなら仕事あるのかも)。西浦のあたりの景色は本当に美しくて癒されて個人的には大好きです。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 不動産 影響おわりに

今回は新型コロナウイルス 不動産 影響に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 不動産 影響は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「自治体によっては独自の救済金や家賃等の支払い猶予がある所もあるので確認したほうがいいです。まずは自治体が何がサービスがあるか調べてみて下さい。

 しかし収入よりも職が心配ですね。雇い止めや無給待機等の方々、職はそこまで選ばなきゃ必ずあります。なので諦めず探しましょう!国はそこまでアテには出来ないです。自力再建を目指して!」
「預金や余力が無いとコメント有るが確かに同感である。
趣味やボランティアで店を持つ訳では無い、ビジネスとして成り立つ様考えるべき。今の状況は決して良いとは思わないけどある意味、トントンの商売は転機かも知れない。
記事の方とは違うが自分の周りに多いけど店を増やしたいオーナーはほとんどが余力がさほど無いのに銀行が貸してくれるからと事業拡大をする。
毎回言うのだが貸してくれるからじゃなくて自力で出来る余力が無いと、と。持ち物件で商売するならまだしも賃貸でやるとなると何か有ったら今回の様に行き詰まる。
この状況が半年以上続くと殆ど太刀打ち出来なくなり大手企業以外は厳しいだろう。
ただ、2、3カ月の余力が有れば契約によっては保証金や敷金でさらに2、3カ月伸ばせる所も有る。
正直この先の見通しは立たないがこの一カ月で既に国の保証頼りばかり言っている所は考えた方が良い。冷たい様で申し訳ないが、、」

あくまでも個人的意見ですが。

今回新型コロナウイルス 不動産 影響について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事