コロナウイルス 感染 入院が話題沸騰!児童相談所などで?★画像・動画★ネットの声は?

コロナウイルス 感染 入院がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

コロナウイルス 感染 入院の概要は?児童相談所などで?

コロナウイルス 感染 入院のニュースが次のように報道されています。

これまでに数人が入院したということです。14日間経っても親が退院していない場合は子どもを児童相談所などで保護するということです。

 親が感染した子どもは一緒の医療機関に入院し、経過観察をします。

 東京都では新型コロナウイルスに感染したものの、子どもがいるなどの理由で自宅での経過観察を選ぶ人が多くなっています。このため、都は親が感染した場合にPCR検査が受けられず、感染したかどうか確認できない子どもについても親が入院している医療機関に入院して経過観察をしてもらうということです。これまでに数人が入院したということです。14日間経っても親が退院していない場合は子どもを児童相談所などで保護するということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000054-ann-soci

スポンサーリンク

コロナウイルス 感染 入院が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のコロナウイルス 感染 入院に関しての画像や動画です。

コロナウイルス 感染 入院の動画をどうぞ。

親が感染の子ども 同じ医療機関で経過観察 東京都

スポンサーリンク

コロナウイルス 感染 入院のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この当たり前の対応を決めて整備するまでに、あまりにも時間がかかりすぎている。2月下旬に厚労省と区の保健所に問い合わせたら、まるで人ごとで、「さあ…親戚に預かってみてもらうしかないんじゃないですか?それが無理なら児相ですかねぇ」との回答だった。
感染者に子どもがいるなんて、当たり前のパターンなんだから、もっと早く決めて打ち出してほしいところ。
あと、感染者の子どもがPCR検査を受けられないというのがそもそもおかしくて、同居家族は確実に濃厚接触者なのだから、むしろ、必ず検査するという運用にするべきでは。
簡易検査キットなども続々と出ているから、そういうのを、変な垣根なしに活用してほしい。」という意見と
「こういうのがととのうと少しだけだけど安心できる。
ちゃんと決めること、それが大切。」という意見と
「小さな子が2週間程、親と逢えず、病院や児童相談所に預けられるのを想像すると、子供はとても不安でしょうね。
こうならない様、小さいお子さんのいる家庭には給付とセットで、外出自粛の徹底を促すと言う案は無かったのでしょうか。
子供達の症状が、海外では多数報告が上がってきてますが、かかった後どうなるかが心配です。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「親と離れ離れになる子どもの精神面がとても心配だったので、一緒に入院できるのはとても良いと思う。
あとは、感染者の家族は必ず皆検査できるようにすべき。というかアメリカなどではそんな事当たり前。」という意見と
「いざという時のこういう対策は大事だし助かるけど、本来ならこういうことが起こらないよう対策を練るべきだった。
本当に政府には失望してる……」という意見と
「このような状況は今後増えてくだろうから、医療体制の充実を先手先手でやってもらいたい。また、そうならないよう、世界各国からのメッセージでもある「ステイホーム」を続けるべきなのに、学校再開や分散登校の話は感染拡大と結びつくので時期早々ではないか?今は家族間の感染リスクも減らすべき時期と思う。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「複数の子供を集めて世話するのは3密になり無理だから、個室なのかな?そうなると小学生以上だよね。一人でご飯も風呂もトイレも、着替えも無理な年齢の子はどうするんだろう?」という意見と
「同じ医療機関で経過観察はまずいだろ。。
逆に子供が感染し、クラスターの犠牲者になりかねないのにね。。
いっそ、保育所に一時的に預け入れるべき。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

コロナウイルス 感染 入院おわりに

今回はコロナウイルス 感染 入院に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナウイルス 感染 入院は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「子供、大人しくいてくれればいいけど。病室から出られないし、暴れだしそう。それが気がかり。」
「家の県でも、そうして欲しい」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナウイルス 感染 入院について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事