FREE 学生団体が話題沸騰!学生団体は?★画像・動画★ネットの声は?

FREE 学生団体がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

FREE 学生団体の概要は?学生団体は?

FREE 学生団体のニュースが次のように報道されています。

学生団体にはアルバイトの収入がゼロになったり、親の収入が減って退学を検討しているという声が数多く寄せられているということです。学生団体は先月30日、文部科学省に要望書を手渡しています。

 学費を払えなくなって大学を退学しようとしている学生がいる現状を訴え、支援を求めました。

 学生団体「FREE」代表・岩崎詩都香(東京大学4年):「コロナにより自分ではどうしようもない状況のなかで(大学を)辞めようとしている学生がいるんだと。社会、そして、政治家の人たちが考えてほしい。早く動いてほしい」
 学費の一律半減などを求める大学生らが新型コロナウイルスの感染拡大による経済的な打撃について窮状を訴えました。学生団体にはアルバイトの収入がゼロになったり、親の収入が減って退学を検討しているという声が数多く寄せられているということです。学生団体は先月30日、文部科学省に要望書を手渡しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000037-ann-soci

スポンサーリンク

FREE 学生団体が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のFREE 学生団体に関しての画像や動画です。

FREE 学生団体の動画をどうぞ。

収入止まり学費ピンチ 学生自ら退学必至の窮状訴え

スポンサーリンク

FREE 学生団体のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「なんで半額?
この先どんな形になるかわからないけど、4年課程の大学を卒業して、学士を取るんだよね?
『87.5%学士』とか『ほぼ学士』とかじゃないんだから、トータルで考えて4年分払うのは当然じゃないのかなぁ。

まだ「貸して」とか「待って」ならわかるけど、なんで「負けて」なのかがわからない。

経済的に厳しいからって大学進学を諦めた人もいるのに、ちょっと違う気がする。
政府が大学側に補填することになったら、その人たちの税金使わせるの?」という意見と
「いつコロナに感染するか分からない中、命をかけて患者と接している医療従事者や介護従事者、倒産の危機で明日の生活もままならない方々…その人たちよりも自分を優先して欲しいと?」という意見と
「今現在ではたかだか10数日授業をしてないだけ。夏休みに補講するとか、その分補おうと大学側は今一生懸命考えてるし、慣れないオンライン授業を行なっている。被害者意識でこの騒ぎに乗じてカネをたかろうとしている学生。ほっとけばいい、もっともっと大変な人が沢山いるんだから。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「先ず、国に訴えるのではなく、親に言いましょう。
スーパーもアルバイト募集してますよ。
大学は、誰も入って下さいなんてお願いしてるのではなく、自分で決めていくもの。若しくは学歴欲しさに親がお願いしたのかな。
国費には限度もあるでしょうし、大人なんだからそのくらい考えればわかること。今までの人らも、必死で奨学金返してます。
甘えないで下さい。」という意見と
「なぜ学費を半額にする為に税金を投入しなければいけないの?義務教育ではないし学費を払えないなら退学もやむを得ないでしょう。」という意見と
「私の息子は今年の2月に大学を退学しました。
3年の後期の学費を私が工面できなかったからです。去年の夏から私の収入が激減してしまい、分納願いもだしましたが無理でした。
奨学金は借金ですから申請していません。
息子には事情は話していたので「俺は休学しようと思っていたから大丈夫だよ。行きたくなったら来年戻ればいいし」と退学に同意してくれました。
もちろん大学側にも何度もお話しして、教授とも話させていただきましたが決まりごとです。
払えなければ辞めるしかないのです。

コロナの事で学費が払えない、だから半額または免除は違うと思います。
どんな事情でも払えなければ辞めるしかないのです。
コロナだからと免除や半額が通るなら私たちのような事情でも検討してもらいたかったです。冷たいと思われてもいいです。
そこに税金はあてないでほしいです。

我が家は再入学のために10万円の給付金も学費貯金にあてます。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「大学に授業料半額にしてもらって。義務教育ではないし、国の税金を投入するは無理。半額にしてもらえないのであれば奨学金なり、教育ローンを借りるべき。
大学生に充てる税金はない。その分中小企業、個人の飲食店などの支援に。」という意見と
「うちにも専門学校に通う子供がいます。授業を受けてないから半額とかアルバイトが無くなったから半額とか少し違うと思う。正直お金はいりません。何とかします。それよりも休校してる間に受けるはずの単位、実習等のやりくりをどうなるのかそちらの方が心配。このままでは必要な単位数、実習が取れずに国家試験すら受けられない状態になってしまう…」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

FREE 学生団体のネットの声は?その他

学費というかね。
地元の学生でも自立したいからとアパート借りて食費も自分で賄う学生も多いからね。
コロナの影響で実家に帰ってもなんだかんだ言われるからそのまま一人暮らし。
で、バイトのほうは壊滅的で、結局は親頼み。

地方から首都圏へ行ってる学生だけじゃなく、地方から別の地方の大学に行ってる学生とかね。
学費より親を説得して1人暮らしをしている学生たちは困ってるでしょうね。
賃貸料や食費・光熱費を含めて学費と言ってるのかな。

学資ローン返済した世代なんだけど。
うーん、働いて研究したくなれば大学に通ったら良かったなと思う。
大学は学生が行く研究機関です。高校のように生徒が行く教育機関機関じゃないよ。って東大生に説法か。

「十把一絡げ」なのかな?
だとすると、少し考える必要がありそうな気がする。
余りにも大学間や学生間に格差がありすぎて!
各大学で対応するのがベストだと思う。

まずは、大学と交渉すべき
税金を支出するに足る学ぶ姿勢がない学生があまりにも多い現状では無理ですね
『半額』なんて十ぱ一絡げに言ってしまうくらいです、さぞ勉強はしていないでしょうね

学費は額も額ですから、学生に支出するくらいなら中小企業の支援に回してほしい

休学して働いて、学費を貯めてから復学すれば良いのです
ホントに勉強のために大学進学したのなら、現役4年での卒業にこだわる理由はないだろ?

人様のお金で人様と同じキップを手に入れようだなんて、ずいぶんムシが良すぎない?

高校時代、こんな話を聞きました。私立大学に進学を希望していたのに父親がリストラされて進学を諦めた。高校が私立だったからというのもあるかもしれません。彼女は行きたくても大学に行くことさえできなかったんです。それに比べたら大学に行けていることがどんなに幸せなことか。退学しなければならないのは貴女の責任ではないけど、どうすることもできないことだってあるんです。今大学をやめたからといって一生行けないわけじゃない、やろうと思えば何十年か後に学び直すことだってできる。その選択肢はないんですか、と聞きたいです。

仕事を失って学ぶどころか生活そのものが危うくなっている人たちがたくさんいて今も増え続いているときに学ぶ金が欲しいと本気で言ってるんですか?今じゃないでしょう。国に支援を求めないと続けていけないなら支援の優先順位を待ちましょう。

大学は義務教育ではありません。コロナの前まで、バイト代を学業のために、どれだけ使ってきましたか?真摯な態度で、勉強していましたか?

今まで、本気で勉強やってた学生さんには、手を差しのべるべきですよね。でも、訴えている学生さん全てが、本気で勉強していたとは思えません。社会に甘えてるのでは。

他人(国)の懐あてにする前に自分で働いたら?レジでも配送でも仕事はあるよ。それともそういう仕事はしたくないわけ?マスコミもや一部の政治家もこんな甘い考えを認めてどうする!

もともと学生ローンや奨学金を借りて大学に通ってる人も多いはず。

オンライン授業のためとかで各大学色々な政策を出している。

バイトがなく大変な思いをしてる学生も本当に多いのは確か。

前期の授業料の支払期限の先延ばし、融資のスピードと審査の緩和。
先にこれをして欲しい。

スポンサーリンク

FREE 学生団体おわりに

今回はFREE 学生団体に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のFREE 学生団体は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「東大の授業料免除は所得要件、成績要件とも緩いのに。成績要件は進級できればOKくらいのはず。他大の学生の面倒を見る気なら、その時間に勉強すべき。」
「コロナの影響で経済的に苦しくなったのではなく、今年から始まったタイトルだけ大盤振る舞いの高等教育の就学支援の新制度のせいです。我が家の国立大学に在籍中の二人は昨年まで成績優秀の為授業料全額免除で第一種奨学金を自宅外最高月額を借りられていたのに、新制度は世帯年収だけが判断基準の為授業料の負担大幅増の上に第一種奨学金も借りられる額を制限され不足分は負担の大きな第二種奨学金を借りなければならず将来は返済地獄に陥る事必至です。生活保護世帯や非課税世帯で無くても我が家も含め、かなり低収入でも成績優秀でも収入基準のハードルが高過ぎて。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回FREE 学生団体について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事