コロナウイルス 外出自粛 東京が話題沸騰!八王子市は?★画像・動画★ネットの声は?

コロナウイルス 外出自粛 東京がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

コロナウイルス 外出自粛 東京の概要は?八王子市は?

コロナウイルス 外出自粛 東京のニュースが次のように報道されています。

全国でも兵庫県西宮市や長野県上田市が回収を中止するなど多くの自治体が対応に追われていて、八王子市は急きょ、倉庫に一時的な保管場所を作って回収を続けることにしました。

 新型コロナウイルスは家庭の資源ごみの回収にも影響を与えています。その一つ、「古着」の回収で今、自治体が頭を抱えています。

 東京・八王子市で回収された古着は先月、去年に比べて約25%増えました。市は外出自粛で在宅率が上がり、自宅で片付けをする人が増えたからではないかとみています。一方、古着の多くは委託業者を通じてマレーシアなどに輸出し、処理されていますが、新型コロナウイルスの影響で3月末から輸出ができず、業者の倉庫は満杯になっています。
 全国でも兵庫県西宮市や長野県上田市が回収を中止するなど多くの自治体が対応に追われていて、八王子市は急きょ、倉庫に一時的な保管場所を作って回収を続けることにしました。
 八王子市ごみ総合相談センター・森田健司所長:「市民の皆様に少しでも自宅での保管など協力頂くことが大事になると考えています」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000019-ann-soci

スポンサーリンク

コロナウイルス 外出自粛 東京が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のコロナウイルス 外出自粛 東京に関しての画像や動画です。

コロナウイルス 外出自粛 東京の動画をどうぞ。

「古着」回収で自治体悲鳴 外出自粛で片付け増加か

スポンサーリンク

コロナウイルス 外出自粛 東京のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「社宅を出ていかないといけなくなったので引っ越し準備してます
この機会に要らないものや服を処分しようと思ってましたが一旦は持っていって落ち着いてから捨てるか
こういう記事ってなかなか見ないのでせめてチラシをポストにでも入れててもらえれば助かります
できる限り誰かを困らせたいとは思っていないので協力します」という意見と
「古着回収減量の件(事前に洗濯又はクリーニングし、汚れた品は廃棄します)
1.手作りマスク等にリフォーム(その他、洗える枕・洗えるぬいぐるみ等々)
2.ティッシュ大等に切り、拭き掃除や食後の皿や鍋汚れをぬぐうウエスに使用
                   以上、ささやかなご提案まで。
なお、一度洗った布は、新品の布よりヨレや縮みが少なく、給水面も良いです。」という意見と
「私の住む自治体は古着の回収は
当面中止になりました
焼却場への燃せないゴミや大型ゴミの
持ち込みも引っ越しなどの理由がない限り
自粛して下さいとのお知らせがあり
自宅待機中の旦那と家の片付けを
やろうかと話してましたが ゴミが出るので
諦めました」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「あれ、緊急事態宣言後に回収中止になったけど、自治体によってはまだやってたんだ。
再開を待ちきれないのか、最近は頻繁にごみ袋に入ってるのを見かける。」という意見と
「断捨離好きですが、今は捨てるのやめてます。

特に洋服は、工場休止などがあったら必要な服が購入できるかわかりませんよ…。」という意見と
「古着でマスクを創ろう。袖はアームカバーに。残りはひもにして古紙をくくるときに使う。ウエスや食器洗いの使い捨ての布に刻んで使う」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「何れその古着が役に立つ時代が来るよ。
何でも買えるのは年内迄。」という意見と
「断捨離してもトキメかないね。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

コロナウイルス 外出自粛 東京おわりに

今回はコロナウイルス 外出自粛 東京に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナウイルス 外出自粛 東京は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「小池都知事がこんまりとコラボしてるんだかで片付け促進させてるけど今じゃないだろ。ゴミからも感染リスクあるっていうのに。家にいる皆んながゴミ出すだけでパンク状態なのに。発信力のある人は気をつけて欲しい。」
「知らなかった。断捨離していっぱい出しちゃいました。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナウイルス 外出自粛 東京について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事