新型コロナ テレビが話題沸騰!直筆でサイン?★画像・動画★ネットの声は?

新型コロナ テレビがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

新型コロナ テレビの概要は?直筆でサイン?

新型コロナ テレビのニュースが次のように報道されています。

安倍総理らの手元には筆とすずりが用意され、直筆でサインされた書類はこの後に事務方が各省庁を持って回り、すべての大臣からの署名を集めるということです。

 政府は感染を予防するため、明治時代に内閣の制度ができて以来、初めて閣議をテレビ会議方式で開催しました。

 総理官邸では安倍総理大臣と菅官房長官が並んで座り、各省庁にいる閣僚と画面越しに対面する形で行われました。閣僚は19人いますが、システムの都合上、一度に表示されるのは5人でした。また、すべての閣僚が閣議の文書に署名する仕組みは残されました。安倍総理らの手元には筆とすずりが用意され、直筆でサインされた書類はこの後に事務方が各省庁を持って回り、すべての大臣からの署名を集めるということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200501-00000018-ann-pol

スポンサーリンク

新型コロナ テレビが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の新型コロナ テレビに関しての画像や動画です。

新型コロナ テレビの動画をどうぞ。

史上初の「テレビ閣議」 新型コロナ感染予防のため

スポンサーリンク

新型コロナ テレビのネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「今まで一回もしなかったならこういう取り組み進めて欲しいですね。イノベーションとか働き方改革とか色々言うなら。
ここぞと言う時は力いれていいと思うけど、形にこだわりすぎな気もする。閣議は絶対対面でしないといけないとか。」という意見と
「国会も議員事務所とつないでオンラインでできるのではと思う。」という意見と
「テレビで、「役立たずだよ、全員集合」が始まったのですか。。。

それで閣議で出口戦略はどのようになったのか知りたい。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「今頃感ぱねぇっす。」という意見と
「企業にはテレワークだなんだと散々言っておいて、自分たちは今更スタートという圧倒的スピードの遅さ笑」という意見と
「麻生だけ、大柄な態度だな。
舐めてんのか?
ふんぞり返って座りやがって。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「ちょっと遅くね?」という意見と
「スクリーンの大きさに対して映し出される映像が小さすぎる。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

新型コロナ テレビおわりに

今回は新型コロナ テレビに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナ テレビは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「国民には散々テレワーク言っておいて今更感、、」
「史上初って言葉を多く聞く様になったね」

あくまでも個人的意見ですが。

今回新型コロナ テレビについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事