福島 原発 ベントが話題沸騰!機械の不具合などで?★画像・動画★ネットの声は?

福島 原発 ベントがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

福島 原発 ベントの概要は?機械の不具合などで?

福島 原発 ベントのニュースが次のように報道されています。

被ばくを避けるため、ほとんどの作業が遠隔操作で進められましたが、機械の不具合などで何度も中断し、去年12月には地上110メートルまで作業員が向かい、切断する場面もありました。

去年8月から続いていた福島第一原発の排気筒を解体する作業が、29日朝に完了しました。高さ120メートルの排気筒は原発事故の際、原子炉内の圧力を下げる『ベント』に使われました。放射性物質を含む水蒸気の通り道となったため、周辺は今も線量が高い状態です。解体作業は地元の企業が担当し、特殊な装置で半分の高さまで切断しました。被ばくを避けるため、ほとんどの作業が遠隔操作で進められましたが、機械の不具合などで何度も中断し、去年12月には地上110メートルまで作業員が向かい、切断する場面もありました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200429-00000060-ann-soci

スポンサーリンク

福島 原発 ベントが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の福島 原発 ベントに関しての画像や動画です。

福島 原発 ベントの動画をどうぞ。

“高所・高線量”の難作業 福島第一『排気筒』解体

スポンサーリンク

福島 原発 ベントのネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「遠目にも目立つ煙突を低くした。
これがそのデブリ?かもしれないっ?ぐらいしか現状を把握できていない。

廃炉にウン百年、でしょうね。
税金の投入はウン千兆円、でしょうね。」という意見と
「作業を請け負った福島県広野町にある   建設会社「エイブル」の目黒英二主さん   お疲れ様でした」という意見と
「大体の人って2、3年前のことは、忘れる事が多いからこうやって定期的に忘れてはいけない事をニュースしてくれるのは、ありがたいですね。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「そうそう!
こういうニュースを忘れてはならない!」という意見と
「請け負いのなにがわるいのでしょうか?」という意見と
「情弱多すぎだろ
調べもせずにエイブルで賃貸業者とか思考停止もいいところ
本当公式のコメント欄ってヤバい奴しか居ないよな」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「高所での作業だね」という意見と
「ホントに大変な事ですよね。
お疲れ様です。
美味しいもの食べてゆっくり休んでください。
ホントにホントにお疲れ様です。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

福島 原発 ベントおわりに

今回は福島 原発 ベントに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の福島 原発 ベントは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「お疲れ様ですやで東電のアホの尻拭い」
「4.5Sv/hってやばいな、一時間で致死量ですね。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回福島 原発 ベントについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事