シャープ マスク 抽選 申し込みが話題沸騰!抽選は?★画像・動画★ネットの声は?

シャープ マスク 抽選 申し込みがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

シャープ マスク 抽選 申し込みの概要は?抽選は?

シャープ マスク 抽選 申し込みのニュースが次のように報道されています。

抽選は28日に行われるということです。シャープは今後も抽選による販売を続けるとしています。

 マスクの抽選販売に470万人を超える人が応募しました。

 大手電機メーカーのシャープが自社で生産したマスクを抽選で販売するためにインターネット上で申し込みを受け付けたところ、27日の一日で470万6000人余りから応募がありました。急きょ、マスクの販売数を4万箱まで増やしましたが、抽選の倍率は100倍を超えています。シャープは21日から先着順での販売を始めましたが、アクセスが殺到したため販売を抽選方式に切り替えていました。抽選は28日に行われるということです。シャープは今後も抽選による販売を続けるとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200428-00000036-ann-bus_all

スポンサーリンク

シャープ マスク 抽選 申し込みが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のシャープ マスク 抽選 申し込みに関しての画像や動画です。

シャープ マスク 抽選 申し込みの動画をどうぞ。

シャープのマスク 抽選に470万人応募 倍率100倍超

スポンサーリンク

シャープ マスク 抽選 申し込みのネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「日本ではマスクを普段から諸外国と比較しても良く使用しマスク文化が存在するといっても過言ではない。然し、マスクの感染予防というエビデンスは科学的にはまだ薄く、今回のコロナ感染問題を抑えている国も含め諸外国においてはマスクが一般化していない国も少なくない。
特に3蜜防止効果で密集地域が普段よりも少なっている現在でマスクの感染予防の効果は定かではない。
マスクについては日本の過剰なマスクへの意識が特異的であり冷静さが求められる。マスクそのものの感染予防のエビデンスは特に密集状態でない場合はあまり立証されてはいない。特に近日はマスク購入に対しては、例え購入できなくとも悲観する必要は無く、3蜜予防、手洗いなどで一般には十分であり、確実な感染予防策を徹底したい。」という意見と
「当選確率低すぎ
3万箱なら当たるかもしれんと、
少し期待しながら申し込んだ自分が恥ずかしい」という意見と
「半数は転売目的だろうな。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「応募出来たかエラー出すぎてよくわからなかったよ…」という意見と
「シャープウホウホ(笑)」という意見と
「抽選に470万人応募で倍率100倍ヤバすぎ」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「ちょうど抽選日から、そこらじゅうのドラッグストアや100均で国産マスク定価で出てました。同じタイミングなのはなにか意味があるんだろうか…」という意見と
「全然繋がらなかったよ
がっかりしたよ」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

シャープ マスク 抽選 申し込みおわりに

今回はシャープ マスク 抽選 申し込みに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のシャープ マスク 抽選 申し込みは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「マスクを手にするどころかネットにアクセスするだけでも至難の技」
「オリンピックのチケットの時より倍率が高いよ

ここまで倍率が高いなら
マスク作れる人は作っていた方が ましかも」

あくまでも個人的意見ですが。

今回シャープ マスク 抽選 申し込みについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事