墨田区 PCR検査 病院が話題沸騰!病院は?★画像・動画★ネットの声は?

墨田区 PCR検査 病院がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

墨田区 PCR検査 病院の概要は?病院は?

墨田区 PCR検査 病院のニュースが次のように報道されています。

病院は男性医師の濃厚接触者はいないとしています。病院は今後、さらに約100人の職員の検査をする予定です。

 新型コロナウイルスの感染が相次いでいる東京東部の拠点病院の都立墨東病院で広く職員の検査をしたところ、無症状の産婦人科の医師が感染していたことが分かりました。

 東京都によりますと、墨田区の都立墨東病院ではこれまでに医師や患者ら40人の感染が確認されています。こうした事態を受けて、病院が症状のない人も含めて感染者に接触した可能性のある職員のPCR検査をしたところ、産婦人科の男性医師(40代)の感染が確認されました。男性医師は無症状で、21日まで診療して22日まで出勤していました。病院は男性医師の濃厚接触者はいないとしています。病院は今後、さらに約100人の職員の検査をする予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200425-00000001-ann-soci

スポンサーリンク

墨田区 PCR検査 病院が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の墨田区 PCR検査 病院に関しての画像や動画です。

墨田区 PCR検査 病院の動画をどうぞ。

都立墨東病院 無症状の産婦人科医師が感染

スポンサーリンク

墨田区 PCR検査 病院のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「医療者に移してるのは患者だよ。知らないうちにに感染するもんだからね。医療者叩きも大概にせい。」という意見と
「仕事が休みにならないので、仕方なく電車に乗るが
ガラガラの電車でも10人に1人くらいは咳をしている。
鼻水をすする人も多い。
風邪の症状はもうコロナと考える必要があるわけで、
本来なら休むべきだろうが、察するにその人達も
休みたくても休めずに出勤し続けているのだろう。
つまり国が法改正をして、強制的な自宅待機をさせない限りの、感染者は増え続ける。
止まるわけがない。
このまま医療崩壊させて、国は何をしたいんだろうか?」という意見と
「もう、新型コロナは相当ありふれていると思う。

考え方を変えないといけないと思う。

ハイリスクな人(高齢、持病ある人、喫煙歴のある人)で希望者を、ホテルに入れて食事を提供して、隔離をした方が良いと思う。家族からうつされるのが心配な人、独居で買い物に行くのが怖いという人が対象になるかと思う。

未だにに、3密エリアをブラブラしている高齢者、喫煙をしている人、パチンコ店にいる人達を見ると、呆れてしまう。彼らは自己責任として切り捨てるしかないと思う。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「先ほど朝のニュースで、墨東病院で出産を控えている妊婦さんの特集が取り上げられていました。

この病院は地域の周産期母子医療センターになっているので、ハイリスク妊婦さんや、ハイリスクの出産を受け入れる非常に大切な病院とのことでした。
産まれた後の赤ちゃんの医療設備も揃っていました。

その妊婦さんは何度も先生に、この病院で院内感染が起きたらここで産むべきか、転院するべきか訪ねていました。

先生方が仰るにはここに来て他に転院するリスクもあるとのことで、その妊婦さんは墨東病院で出産されることを決めておりました。
そんななかでの院内感染。
心配が尽きないかと思います。

日々最前線で頑張って下さっている先生方や看護師、助産師の皆様にもこれ以上広がらない事を祈ります。
そして赤ちゃん達が安全に産まれてこれますように。」という意見と
「一般病棟から感染が始まったと言うことは、外部から持ち込まれた可能性が高いのではないか… 面会者の中に無症状感染者がいたとも考えられる。」という意見と
「重症や軽症がいる中で無症状の人ってすごなって思ってしまう。無症状の人の特徴を知りたい。どんな人が無症状になるかとか統計的な事を知りたい。自己免疫の違いなのかな?」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「先日、新型コロナウイルスと関係ない疾患や怪我で運ばれて来た急患症例の6%で新型コロナウイルス陽性だったと慶応大病院が報告していた。院内感染の切欠になっていることが予想される。とのこと。

最近、呼吸器症状以外にも血栓症などの症状がある!なんて報告もある。

墨東病院も救急の最後の砦だけに、同じような事が起きているのかも!!
最後の砦を守るためにも、一人一人が感染しないこと!させないこと!」という意見と
「予測して居た事です。
検査する事を躊躇って居た事から無症状の人のクラスターが広がりつつ在る事は国民も想像出来る。
早い段階から検査する体制に成って居れば此処まで全国に広がりは抑えられた筈です。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

墨田区 PCR検査 病院のネットの声は?その他

アメリカですが抗体検査で把握されている数倍の感染既往者がいることが証明されました 抗体検査の感度を疑問視されていますが、偽陰性はありますが擬陽性はほとんどありません
患者から移ったのかどこかで市中感染したのかわかりません

日本では社会実験のような抗体検査はできませんが、おそらく検査をしてみるとかなりの既往感染がいると思います

今回の産婦人科医師ももう少し時間がたてば抗体獲得してPCR陰性になっていると思いますよ 運悪く調べてしまっただけと考えるべき

知らない間に抗体ができている人
かかっていたけど無症状のまま回復してる人
今は無症状なだけで、いつ発症するかからない人
まだ感染していない人
感染したけど、復活した人 

抗体がある人の割合は、どれくらいなんだろう?

間違いなく正確な抗体検査があって
無敵な自分だとわかったら
最前線で働けるのにな

わからないのが1番怖い

ワクチンができるまでうまく付き合っていくしかないんだろうけど、今はとにかく自粛しかないんだと思う。医療崩壊は起きてる、これで感染爆発しちゃったらどうする?急変しても診てもらえなくて死ぬ、診てもらえても孤独に死ぬ、そんなの悲しくない?
それでもいいって人もいるから自粛ができてないんだろうけど、もう少し優しさ持たなきゃ
あとは出勤せざるを得ない人達を休ませられるようにしないと封じ込みなんて無理だと思うよ
政府は少しずつ感染を広げて国民に抗体を持たせようとしてる感じ?

無症状の人は自分が感染したと思わないので、そもそもPCR検査なんて受けないだろう。そんな人が病気やけがをしたら普通に病院に行くだろうし、そう考えれば院内感染も防げるわけがない。先日、大阪の病院で感染者に仕事を続けさせたと報道されていたけど、無症状だけど感染している医療スタッフは、感染者専門に看護させることも考えた方がいいと思う。

二月の始め喉が何時もよりも違和感の強さを感じそれも3週間程と長い間痛くて、耳鼻科に行きました、花粉症のためもあり薬をもらった、
毎年の事で花粉症の症状と思っていたけど今は喉の痛みもだるさもない。その頃17歳の息子もゼーゼー喘息かと思っていたけど本当に3週間位、夜中にゼーゼー、熱は微熱程度だったが咳が止まらず夜中に眠れないほどで大変だった。
コロナだったのかなと思い返しています。

無症状感染者がいる限り、もう感染拡大は止められませんよね。
この産婦人科医師もどこかで無症状感染者にうつされたかもしれません。だから誰も責められません。
今はただ妊婦さんや新生児、同僚等に感染していないことを祈ります。たとえ感染していても重症化しないことを祈ります。
私自身も感染しているかもしれないのですから・・・検査して貰えない限り自分は感染していないとは言い切れません。だから出来る人は皆stay homeで。
もうこうなっては私にできることはそれしかないです。

明らかな症状がある人しか検査受けられなかったり、無症状でも検査してみたら陽性判明で騒いだり。やってることがバラバラで意味不明。市中感染がこれだけ広まってるんだから、この医者が陽性、で?って感じ。
無症状が感染力あるなら検査バンバンやらなきゃだし、感染力ないなら取り立てる必要なし。これだけ時間経ってるのに、無症状の感染力についてまだわかってないのかね。

少なくとも医療従事者は毎日検査出来るぐらいの体制にしとかないと、他国の二の舞になるよ。
あと、ウィルスの通らないフィルタは、既にヤマシンフィルタが開発しているのだから、すぐに生産して医療従事者に配布すべし。
今の使い捨てマスクのフィルタは物理的にはウィルスが通るのを静電気等で吸着しているだけ(N95もこのフィルタが何層にもなっているだけ)だから、感染予防には効かない。
アベノマスク作っている時間と金で既にに出来ていたはず。

戦前も国の上層部は愚策を取り続けたけれど、第三次世界大戦に例えられる今回も愚策を取り続けるのだろうか。

・防護服などの感染に必要な物品について国内製造の促進
・国内製造のマスクや除菌製品類の買い取り・配給制度への切り替え
・原則自宅待機・入国した場合は最低2週間の隔離生活を義務付ける。違反した場合は氏名を公表し、罰金を課す。
・PCR検査結果待ちの人や陽性反応者が、外出した場合や医療機関受診の場合も氏名を公表し、罰金を課す。
・PCR検査を医療従事者優先、希望者には受けられる設備の構築

法律案を早急につくり可決・実施すればできるのに他の何を優先させているのだろうか。緊急時に備えすぎで責める人はどうかしているのだから、思い切った施策をとってほしい。

早く中和抗体の有無を確認して、すでに抗体を持っている人は、今後コロナに感染したり、うつしたりしない訳だから、医療活動や経済活動を再開してもらったら良いのではないでしょうか?もちろん陰性の方は今まで通り厳格な自粛を続けてもらう必要がありますが。

スポンサーリンク

墨田区 PCR検査 病院おわりに

今回は墨田区 PCR検査 病院に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の墨田区 PCR検査 病院は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「だから抗体検査を急げばいいのに。
精度が問題だと言うならなんども繰り返せばいいだろう。
どうせ標本調査なんだから。そこがPCRとは違う。
もう相当数の日本人がとっくに考えられているより以前から
新型コロナが日本に入り込んでいて、感染して自然治癒した人
そして免疫を獲得した人が大勢いるのではないかと疑い、あるいは考え始めている。
いつまで医療者は汚れていると言うような差別的観念に固執するのかね。とっくに国内で拡散されているよ。
そう言ってる連中も感染してるかもしれない。」
「新規患者の受け入れをやめても、業者さんの出入りもありますし、何より病院関係者が日常生活を送る中で、相当注意していても、もはや感染を防ぐことはほとんど不可能な状況にきていると思います。
それを前提に、複層的な対策で、できるだけその発生と、発生後のリスクを減らす対応をとる必要があるのではないでしょうか。
医師会は政府を批判しているようですが、批判するだけでなく、自ら動いて大規模病院以外の開業医を含めて、医療機関全体で対応する体制をとらないといけないのではないかと思います。
政府、厚労省、都道府県、医師会で連携していかないと、一部の勤務医と看護師を含む医療スタッフだけが疲弊する状況は変わらないと思います。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回墨田区 PCR検査 病院について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事