自宅療養 埼玉県が話題沸騰!埼玉県では?★画像・動画★ネットの声は?

自宅療養 埼玉県がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

自宅療養 埼玉県の概要は?埼玉県では?

自宅療養 埼玉県のニュースが次のように報道されています。

埼玉県では感染後に症状が軽かったとして自宅待機をしていた50代の男性が死亡。その前にも入院ベッドが足りず、自宅待機を余儀なくされた70代の男性が容態が急変して亡くなっていたのです。

 新型コロナウイルスを巡り、女優の岡江久美子さんら自宅療養していたところ容体が急変し、その後、亡くなるケースが相次いでいます。

 23日に新型コロナの感染によって63歳で亡くなった女優・岡江久美子さんの遺骨が自宅に帰りました。岡江さんが発熱したのは3日、その後、自宅待機していたのですが、それからわずか3日に容態が急変。23日に息を引き取りました。彼女のように、発熱しながら自宅待機をしている間に容態が急変して亡くなるケースは相次いでいます。
 埼玉県では感染後に症状が軽かったとして自宅待機をしていた50代の男性が死亡。その前にも入院ベッドが足りず、自宅待機を余儀なくされた70代の男性が容態が急変して亡くなっていたのです。
 埼玉県・大野元裕知事:「方針を転換する必要があるだろうということで、病院、そしてホテルなどの療養に原則として切り替えていくということです」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200424-00000078-ann-soci

スポンサーリンク

自宅療養 埼玉県が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の自宅療養 埼玉県に関しての画像や動画です。

自宅療養 埼玉県の動画をどうぞ。

“自宅療養”死亡例相次ぐ 埼玉県は方針を転換へ

スポンサーリンク

自宅療養 埼玉県のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「非常事態宣言発令前、あらゆることを想定していて、すでに準備しています的なことを言っていましたね。

何が準備されていたのでしょうか。

PCR検査をしぶり、陽性者の半分以下しか入院できないなんて、かえって感染爆発や医療崩壊を招くよ。」という意見と
「そりゃ、どうみても方針を転換しなくてはいけないわな。
自宅療養は、死の危険が迫っているということを、命に代えて死者がそう教えてくれているんだからさ。」という意見と
「初めから対処を間違っていたのだろうな。
医療崩壊を防ぐために感染者数を押さえるって
なんか変だと思っていた。
案の定、家で亡くなる人が出てきた。

医療崩壊が危惧されるなら崩壊しないように
医療機関・施設・スタッフ等の対策が急務だったと思うぞ。
初めからタスキの掛け違い。
いや 意図的にタスキ掛け違えた感が強いよな。

医療行為として検査を抑制するとは本末転倒だぞ。
検査抑制では無く医療機関・施設等の拡充こそ必要だったのさ。

今からでは遅きに失する だな。
チャンスをみすみす逃したと思う。
皆、そう思うよな。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「自宅待機がこれでいつなくなるのだろう。
ちゃんと見届けたい。

県北の感染者数があまりにも少ないが、適正にPCR検査をしているのだろうか。保険所を疑ってしまう。 

なにもかも、信用できない。」という意見と
「自宅待機要請で犠牲者をだし、全国に恥を晒した大野知事。他県の人は、内心、埼玉県民でなくてよかったと感じているのではないでしょうか。
2月末に鈴木知事が北海道で緊急事態宣言した時点で何も考えて無く、ひと事であったとしか思えない。
あれから、どれだけ時間が経っているか。
若い鈴木知事の決断力や、前例のない事態に手探りながら分かり易く、具体的提言をする小池知事を見習ってほしい。
あと、あなたは呑気に「まだ」と言っているが、犠牲者を出した時点で、既に医療崩壊は起こってるといえる。
もうこうなっては他県の真似でもいい。
お願いだから、次の犠牲者を出す前に、一日も早く、埼玉県に隔離施設を確保して。」という意見と
「そんな方針いつ決まったのかすら周知もされておらず、入院先、療養先を今まで準備してこなかったせいで自宅療養になってしまっただけですよね?埼玉県知事の失態が全国に知れ渡りましたので、これ以上「検証して検討する。」で終わらすことはやめて下さい、、」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「友人が勤めている埼玉県内の病院では、特別に隔離できる病棟もなく、検査キットもないのにコロナの受け入れをするよう指示があり、辞めたいのに辞められないと泣いていました。
知事、無謀じゃないですか?」という意見と
「埼玉県で一番感染者が多い所沢市で、もっと対策を考えてほしい。ホテル借り上げなど、検討対策は、さいたま市の方ばかり。感染者の多い地区を重点的に対策をしてほしい。」という意見と
「知事は対応に問題はなかった。と言っていた。埼玉県は入院させない、検査を受けさせない。が常態化していたのに単に責任逃れの発言。
自宅待機は危険。と言う事か理解させていない。軽度の診断を受けても重篤化する可能性がある為、陽性となった段階でホテルへ直行させるくらいの対応が必要だと思う。リーダーとしての指示そして判断が欠如していたと思う。」という意見と
「犠牲者が出る前に方針転換しないと。
これくらい素人でも早期に十分想定できるだろ。
全てが後手後手。事後対応。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

自宅療養 埼玉県のネットの声は?その他

大阪府が羨ましい
同じ日本なのにこの差は何だろう、知事の熱意と県民を助けようとする必死さが大野知事には欠けている。

僅差の選挙で勝った大野。使えない男。
青島が勝ってたらまだましだったかな。でもどうせ千葉の森田みたい感じになっちゃうんだろうけど。
大差ないか。

なにを今さら検証をする、そんなことより、2名の人がなくなっているんだよ、県民の命を守るのが知事の最優先なはず、ぐずぐずしないでホテル等確保しなさい、知事が先頭でお願いすべきだ

こうなるのは素人でも分かる。
大阪に比べ対応が1ヶ月遅い。

基本的に軽症者は自宅療養だろう。それはどの地域でもそうで、軽症者全員を病院やホテルにいれたら、病床がいくらあっても足りないし、医療関係者ももたない。大事なのは軽症者と要入院者の線引きだろう。全てのケースを正確になんて土台無理な話で、容態急変なんて十分あり得る。埼玉県も死亡者が2名続いたからといってあたかも医療関係者の対応が悪かったかのような方針転換など、全く必要ない。

この知事は自分で感染しなきゃ危機感が分からないのかな?

方針を転換できるのならやった方が良いな。余裕があれば助かるけど、なくなったら助からない。今回のことはあまり責められないな。

新型コロナウイルスが、
変異してないことを祈るばかりじゃ。

アビガン、どこのドラッグストアでも簡単に買えるようにして欲しい。

ビジネスホテル・シティホテルに断られてるなら西川口か岩槻ICのホテルを隔離施設にするしかないだろう。

スポンサーリンク

自宅療養 埼玉県おわりに

今回は自宅療養 埼玉県に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の自宅療養 埼玉県は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「大体知事がだらしない。何もかも自主性ないし、行動が見えないよ、
現場みた?保健所行った?おいおい机で悩んでないよね。今時分の状況わかってるかい?人、物、金のコントロール出来ない状況かい?→辞めろ。」
「大野知事はいつも埼玉を他県のようにコメントしていますね。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回自宅療養 埼玉県について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事