さきめし アプリが話題沸騰!公の支援策は?★画像・動画★ネットの声は?

さきめし アプリがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

さきめし アプリの概要は?公の支援策は?

さきめし アプリのニュースが次のように報道されています。

公の支援策はどうなっているのでしょうか。国や自治体などの支援を待つ時間的猶予はない。追い詰められた民間の動きが加速しています。

 新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている飲食店の活路になるかもしれません。応援したい店に飲食代金を先払いできるサービスが注目されています。

 商売をしている人が抱えるジレンマ。それは経営を成り立たせることと感染症対策とが両立しないジレンマです。集客を前提としていたビジネスは一体、どうすれば良いのか。
 東京・渋谷区の飲食店。6日から休業中ですが、家賃など店の維持費は発生しています。売り上げがない以上、店の存続は時間の問題。ところが…。
 ごちそうさまの先払いと書かれたサイト。「さきめし」です。単なる前払いではありません。例えば、常連客が行き付けの店を応援したい。今は行きたいけど乗り切ってほしい。そんな気持ちを先払いという形で表すことができるシステムです。専用のアプリでメニューを注文。クレジットカードなどで支払いは済ませますが、実際の飲食は半年以内ならいつでもかまいません。つまり、お気に入りの店を守るための小さな先行投資というわけです。この店ではこのシステムで通常の一月分の売り上げを超える金額が入る見込み。さきめしの運営会社代表は音楽プロデューサーとして「Baby I LOVE You」などの曲を手掛けた人物でもあります。
 一方で、公の支援策はどうなっているのでしょうか。国や自治体などの支援を待つ時間的猶予はない。追い詰められた民間の動きが加速しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200424-00000059-ann-soci

スポンサーリンク

さきめし アプリが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のさきめし アプリに関しての画像や動画です。

さきめし アプリの動画をどうぞ。

「泣きそうです」 料金先払い“さきめし”で応援

スポンサーリンク

さきめし アプリのネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「このサービスを取り上げるのなら、店が潰れても返金は一切行われないという、消費者側が負う根本的なリスクについてしっかりと視聴者に伝えるべき。
もっと言うとこの運営会社が10%の手数料(内3.5%がカード手数料)を得るシステムであることまで伝えた方がよいと思う。これは運営会社はほとんどリスクを負わずに6.5%の粗利益を得る列記としたビジネスなのだ。

消費者にとっては店を助けること以外にメリットはない。「利益を得る目的で事業などに資金を出すこと」が本来の投資の意味なので、先行投資と言ってよいのかも疑問が残る。
そして店が潰れても文句を言わない、それが計画倒産だとしても、突然料金を大幅に値上げされたとしても諦める。それでもいいからとにかく店を助けたい、騙されたって構わない!という崇高な自己犠牲の意思を持って利用するべきサービスなのだ。
そこまでの意思があるのなら、自分なら直接金を渡すだろう…。」という意見と
「「さきめし」というサービスの醜い部分に触れないステマみたいな報道が多いですね。マスメディアは裏で接待でも受けてるんですか?

飲食店に「先払い」するには、このサービスの運営者に対して10%近い手数料を別途支払わなくてはならないとのこと。
運営もボランティアではないので手数料をとるという背景は理解します。しかし、本当に飲食店を応援したいと思っているのでしょうか?
少なくとも手数料は固定にすべきだと思いますよ。金額によってサービス運営者の手間やコストが増える訳ではないと思うので。手数料10%とか言われると、こいつ自分が金儲けしたいだけだろ?と思ってしまう。

何れにせよ、サービスの運営者に無駄な手数料払うくらいなら、その金額分を飲食店に直接寄付した方が私はスッキリしますね。行きつけのお店なら、尚更。」という意見と
「かなりハイリスクな先物投資。乗っかる気にはなれないな。6ケ月でコロナが終息するか?それ以前に店が持つか?どう考えても可能性は低い。その割にはリターンが低過ぎて投資として成り立たない。完璧に善意の寄付だな。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「こんなん完全な需要の先食いで
これで回し始めたが最後絶対にパンクすると思うけど
どういう層がこれを絶賛してるのか正直怖い

むかーし、グルーポンみなたいな共同購入クーポンで
大量にキャッシュを先取りした店舗が
走り切れなくなってつぶれた問題がありましたよね。
まさにあれじゃん」という意見と
「運営会社が儲かる仕組みです   手数料引かれてもらったお金を使ってしまうと 後で先飯で預かったぶん無料飯のお返しで苦労しますよ」という意見と
「国の緊急経済支援を利用して下さい。
そもそも、自分で夢とリスクを背負って経営したんでしょ?
まぁ、応援したい人はご自由にどうぞ。
俺は、関係ない運営会社を稼がせる気はちゃんちゃら無いわ。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「本当に素敵なサービス。

公式Twitterによると、6ヶ月だった期間の延長も決まったらしい。

こんな時に、客の方から出来ることがあるというのは嬉しい限り。」という意見と
「これで持ち堪えたとしても、実際にメシ食いにこられて、その時には身入りはないだけだから、それで潰れるかもね。」という意見と
「先払いは 店が無くなるとチャラですよね〜 存続は大丈夫なんだろ〜か そっちが気になる」という意見と
「有効期間が6か月ってどうよ?
コロナかま終息してるとは限らないのに」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

さきめし アプリおわりに

今回はさきめし アプリに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のさきめし アプリは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「飲食店に寄付する位の気持ちじゃないと無理なシステムですね。。」
「寄付ですね?」

あくまでも個人的意見ですが。

今回さきめし アプリについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事