モンベル 防護服が話題沸騰!感染拡大を受け?★画像・動画★ネットの声は?

モンベル 防護服がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

モンベル 防護服の概要は?感染拡大を受け?

モンベル 防護服のニュースが次のように報道されています。

感染拡大を受け販売する企業では少しでも役立ててほしいと先月から価格を値引きして対応しています。

 過酷な状況が続いている医療現場で働く人たちを支援する動きが広がっています。アウトドア用品やタクシーなどの企業が少しでも力になりたいと無償サービスを始めました。

 アウトドア用品大手のモンベルが防護服の試作品を作る様子です。自社で扱う寝袋の生地を使って医療資源として扱えるかどうか試行錯誤していました。手際良くミシンを操るのは会長で冒険家の辰野勇さん。自ら着て仕上げていました。不足する防護服の代わりに役立ててほしいと、試作品5着を大阪市内の病院に無償提供したのを皮切りに現在、600着の製造に入っているといいます。
 また、災害時のために備蓄していた雨避けの衣類なども様々な医療現場に届けたいとしています。
 一方、MKタクシーの従業員が撮影したジャンボタクシー。扉を開くと正面に置いてあるのは消毒液。また、運転席と後部座席の間は感染防止用にシートで仕切られていました。このタクシーは医師や看護師などの送迎専用で25日から京都市内を無償で走行します。
 フードコートなどで多く使われる呼び出しベル。診療の待ち時間で病院が混雑すると感染リスクが高まることから、医療機関などで今、このベルの需要が高まっています。待合室にいることなく建物の外や車で待つことができ、子どもが一緒でも混雑を軽減。感染拡大を受け販売する企業では少しでも役立ててほしいと先月から価格を値引きして対応しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200424-00000057-ann-soci

スポンサーリンク

モンベル 防護服が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のモンベル 防護服に関しての画像や動画です。

モンベル 防護服の動画をどうぞ。

医療現場を救え! “無償サービス”企業が続々

スポンサーリンク

モンベル 防護服のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ありがとうモンベル。以前,雨ガッパの技術でこういう事に貢献してもらえないのかと書かせて頂きました。日本の技術テクノロジー有難いです。タクシー会社の方々も有難いです。
日本政府は全国で行われているこう言う取り組みを,きちんとお金の形で補償して下さい。
アベノマスクで何億も海外に支払うより、日本の企業に働きかける,,何でこう言うシンプルな事ができないのか。あの金の流れは後日追及が必要です。」という意見と
「頼もしいな 優秀な民間企業が国民の不安を察して次々と動き出した 何時も日本経済を支えてくれて有り難うございます。」という意見と
「mont-bell は山用品をよく買うブランドです。製品も品質が非常に良く、やっぱり会社も優良なんですね。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「こういう人は本当頭良いよね。工夫ができる人間って天才だと思う。」という意見と
「会長自ら縫ってるのか、流石モンベルだなあ
政府はこうした公共に貢献した人々をリストアップしておいて、終息後には叙勲するべきだよ」という意見と
「日本人の素晴らしさ
慈愛の心素敵です。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「こういう素晴らしい仕事をしている人が通勤途中で感染のリスクもあるんだから不要な外出ほんと控えんとね」という意見と
「東京都知事さん、33万着の防護服どうしたんですかね?
二階さん何を約束したんですか?」という意見と
「政府は仕事が無くなった人達を雇い防護具を作るように企業に力を借りよ。」という意見と
「やっぱり現場を知ってる叩き上げの上司は有能な人が多いね。安全圏で未だに損得で動く政府や官僚たちとは全然違う。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

モンベル 防護服おわりに

今回はモンベル 防護服に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のモンベル 防護服は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「国民どうしがお互いに助け合いの精神が育まれている、やっぱり日本人は素晴らしいよ、一部の自分の保身のことしか考えてない上級国民を除いては。」
「業者の方々、有難うございます。我々が医療機関に対する最大の応援は外出しないことなので明日明後日は自宅から出ません!」

あくまでも個人的意見ですが。

今回モンベル 防護服について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事