新型コロナウイルス 日本 今後が話題沸騰!システムの変更?★画像・動画★ネットの声は?

新型コロナウイルス 日本 今後がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 日本 今後の概要は?システムの変更?

新型コロナウイルス 日本 今後のニュースが次のように報道されています。

今後、新型コロナウイルスの影響を受けてシステムの変更が可能かどうかなどを見極めたうえで対応していく方針です。

 防衛省内の決裁のハンコに疑問を呈しました。

 河野防衛大臣:「今、ハンコは最大4つまでにしろと言ってますが、こういうコロナの状況で果たしてハンコが必要なのか。電子で稟議(りんぎ)やれるような仕組みもありますから」
 そのうえで、河野防衛大臣は「ハンコは日本の文化だが、業務の効率化を考えるとサイバー、新領域だと言っているなかで防衛省が率先してやらないといけない」と強調しました。今後、新型コロナウイルスの影響を受けてシステムの変更が可能かどうかなどを見極めたうえで対応していく方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200424-00000053-ann-pol

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 日本 今後が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の新型コロナウイルス 日本 今後に関しての画像や動画です。

新型コロナウイルス 日本 今後の動画をどうぞ。

河野大臣「防衛省が率先して“脱ハンコ”やる」

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 日本 今後のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いつも思うが、河野さんの発言は的を得ている。ハンコ押してる間に戦争が終わりそう。
もちろん、日本が負けてます。」という意見と
「自衛官の友人が営内者時代に私有車を基地内に乗り入れるのに、10個の印鑑を集めたって言ってました。

遠くに出かける申請するのにも毎回6個集めたそうです。

文書の発刊では10個で済めば良い方だとも。

印鑑集めを自衛隊用語で「スタンプラリー」と言うそうです。

印鑑を無くすのは良い方針ですが、予算不足で現場では、パソコンが5人に1台の部署もあるそうです。

そういうところも含め改革をしていって欲しいですね。」という意見と
「自衛隊こそ現場の判断が尊重されるべき組織だと思う。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「河野さんが厚生労働省だと
コロナも早く終わりそうといつも思う
総理大臣でも良いなと思う
私の独り言です」という意見と
「是非そうしてください。
防衛省に限ったことではないですが、ハンコをもらうための仕事、スタンプラリーは、本当に無駄な仕事。
やっても生産性としていいことはありません。

WEBでの承認行為おこなえばいいだけです。一部、ITリテラシーが低いおじさんとか、既存の仕事の進め方の良さばかりを主張するおじさんとかいそうですが、むしろ反対するということは無能の証拠なので、反対する人は即リストラということでお願いします。

あと、合わせて、特に象徴は承認行為を行うにふさわしい能力を兼ね備えていない人間が、ふんぞり返って承認を行なっていることもあるので、そこも合わせてチェックですね。」という意見と
「国税庁も経産省とタックを組んで対策を組んで行こうとしているテーマだな。
今後、ペーパーレスから電子媒体へ移行し、国税庁としては印紙税が入らなくなる。
一方で国民としてはありがたい話しだ。

その上、押印レスになる。そうなれば大手印鑑会社としても対策がさまざまな必要になる。
実際、印鑑をスキャンしPNGでデータ化すれば、比較的、どの電子媒体にでも押印を押したかのようにできる。
まさに、変革期であろう。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「是非ともよろしく!60歳定年してから印鑑を押しているのですが、この30年印鑑しようあh役所だけでした!特に金融機関はひどい状態で、先月車購入代金を振り込みに行ったが、手続きが大変でした!印鑑よりもサインの方が真似しにくいのであり、無駄な時間もありまえん。グローバル化を唱えながらいまだ印鑑は無いですね!印鑑の方が真似できますし!河野さん宜しく!」という意見と
「全国のハンコ屋さんがコロナ以上に恐れてる話題でしょう。
ハンコ忘れてわざわざ出直したことが何度かあるし、出先で忘れてハンコ屋探して買ったことも。なので自分も脱ハンコ賛成です。
盗まれたハンコで悪用されることもあるだろうし、そもそもサインの方が契約とか後で揉めたときなどハンコより信憑性が高いでしょう。筆跡鑑定も非情に精密になってますし。
脱ハンコに反対するのはハンコ業界以外では、知る人ぞ知るですが、TV東京「YOUは何しに日本へ」でプチブレーク?したフランス国籍のハンコ王子とか少数派と思います。」という意見と
「本来改善しなきゃいけないのは、合議欄の数を減らすこと。印鑑を押す人を減らすこと。指導受けして、なおして、印鑑もらって、また上に指導受けして、また直されて…ほんと無駄。その中間の合議いります? 河野大臣はハンコのみならず、遅々として進まない合議の多さまで踏み込んでほしい。

電子決済も便利だと思うでしょ?
こちらから見ると着席中と確認できるけど、まったく進まない。かといって上司に早くしてなんて言えない。人はいるんだけど、いつまでたっても電子決済の文書を読んでくれなくて全く進まないってことが起こるよ。
ハンコは飛び込みで入れるし、場合によってはさくさく進むよさもあるんだけどね。」という意見と
「河野大臣素晴らしい️
日本では役所が率先して改革することはとても重要です。
政府は、緊急事態宣言で自宅待機を推進したいなら、先ずは官公庁、自治体の不要不急の工事等の納期を緊急事態宣言の期間分遅延可とすることを民間会社に通知させないとダメ。
河野大臣には率先して不要不急の契約について納期延長可とすることを指示して欲しい。
部品レベルで知らずに中小零細企業も関わっているはずなので、一定の効果はあると思います。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 日本 今後のネットの声は?その他

稟議の時に見ているのはその事案と文書の結論との「適合性」「可能性」「受容性」ですが、その他に稟議の際に起案者の説明には周辺知識、人間性まで出てきます。すなわち、人間評価です。この人間ならと思って貰えれば2回目、3回目以降はほぼ突っ込みなしです。一方、稟議を持ち回る方からも、その上司の本心や人柄が分かります。下から観て阿呆な奴にはそれなりの対応をします。上司は常に優秀とは限りません。市ヶ谷の防衛省には一応優秀な自衛官や内局の役人がいますが、それはそれなりに上記の観察の場になります。そして昇任が早くなったり、遅くなったり(評価がでる)します。各幕、防衛省勤務は人事考課の洗浄です。
結局、印鑑の数は制限できても全てネット上で済ますことはないと思います。特に防衛省は。

河野大臣よ、沖縄辺野古米軍基地建設を一旦中止しろよ。作業員に感染者がいるぞ。それが他の作業員や機動隊、海上保安官、米軍兵士等とに感染していないとは言えないゾ。。本土の建設業者は全国各地の工事を一旦止めて、作業員への感染防止を積極的にやっているぞ。
なんで「米軍基地建設」は例外なんだ??「日米安保条約に建設は中止しないで、日本国民に被害があっても続行しろ」と明記されているのか。

いまこそ、一旦止めて、「軟弱地盤・・等々による問題を再検証してアセスメントをやり直せ」今しかチャンスは無いぞ。

民間のハンコの件騒がれているが、官の方は、もっと整備されて居なくて、1つの事に何枚もの書類、当然押印も発生する。リモートワーク始まった時から言われてたでしょ。対応が遅いし、民間同士の契約なんかも、法が定めて、この印鑑じゃなきゃダメとかなっているだけで、社内間はみんな簡素化している。怪我の功名と言うには、あまりにもだが、これから、リモートワーク出来る会社は、ふだんから、週何日かでも実施したらいいと思う。出来るところから。

いいことだけど、まず市町村役場、区役所、国の行政窓口の申請書から判子をなくしてください。担当に偉そうに「判子」と突っ返されるのは、ものすごくムカつくし、判子を忘れてワザワザ家にかえるのも腹が立つ。ホイホイ偽造できるようなものを未だに義務づけしてる形式主義が猛烈に腹立つ。実印、認印になんの意味があるの?実印なら網膜認証にでもすりゃいいんだ。

国の機関や役所などが率先して最先端化して行けば、それに関わる民間企業も業務の効率を上げる事が出来るし、他の一般企業の手本にもなるので良いと思います。
でも、「ハンコ文化は大事なので最先端技術を盛り込んだ、長距離弾道印鑑を作りました、これで世界のどこからでも高精度な捺印が出来ます!」
by IT大臣
見たいなずれた方向に行って国民を失望させないでね。

防衛省でやってうまくいったら、他の省庁も追随できるだろう。自衛隊とは何の関係もないが、黙々と頑張っている隊員の頑張りを発信してくれる姿勢に好感が持てる。人を大切にしてくれる感じがするので。中・韓にも言うべきことを言える人。

ハンコが必要なのではなく、役員などの承認が必要なのではないか。
その点では電子決裁もいいだろう。
しかし、自宅待機の役員から電子決裁で承認をもらうためには、役員宅のインターネット回線を省内のシステムに繋がなければならないないので、特に防衛省はセキュリティーの点で難しいんじゃないかな。
コロナの期間だけ国の経費で役員宅までVPNを繋ぐ理解を得られるだろうか。
また、何人もの承認を得るためには、相当な時間がかかるだろう。

有事の際などの現場ではハンコは貰わないから、ハンコもらってる間に‥‥みたいなことは起こりません。(口頭で許可をもらうのに指揮系統の上まで行くのに時間がかかる現実はあります。)
しかし、ハンコをもらうのに時間がかかって業務が滞るのは日常茶飯事です。だから、メール決裁を全ての文書に適応して欲しい。

ハンコじゃなくてサインや電子決済になるだけ。
ハンコはいちいちサインするのが面倒くさいから、効率的にするためにできたと思うが。
そもそも、必要な部署だけにもらうとか、決済する権限をより下の部署に委任するとか、そういう意味での組織や業務改革をしてほしい。

こういうところは河野さん、さすがだ。
確かにハンコは文化ではあるが、業務に必須つする必要は無いし、それが足かせとなるようで効率が悪くなるなら、改善しなくちゃいけない。
業界団体と癒着している議員もいるようだが、そんなのは蹴散らしてくれ。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 日本 今後おわりに

今回は新型コロナウイルス 日本 今後に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 日本 今後は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「河野大臣は国民の気持ちもわかる人だし世論に耳を傾けてくれるし実用的で効率的なことをきちんとしてくれるし
この人が総理大臣になって欲しいなぁ」
「防衛省の文官に一人一台タブレット端末渡す位必要かもしれません。防衛省専属の通信設備があるなら、そこで使える専用Wi-Fiでどこでも仕事ができる。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回新型コロナウイルス 日本 今後について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事