アベノマスク 回収が話題沸騰!興和も?★画像・動画★ネットの声は?

アベノマスク 回収がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

アベノマスク 回収の概要は?興和も?

アベノマスク 回収のニュースが次のように報道されています。

興和も現地での検品に加え、国内ですべてのマスクを検品することにしています。

 政府が配布を始めた布マスクの一部から不良品が見つかった問題で、マスクを納入している伊藤忠商事と興和はまだ配布していないマスクをすべて回収すると発表しました。

 深刻なマスク不足に対応するため、政府が配布を始めた布マスクの一部に「虫が入っていた」などの報告が相次いでいます。これを受け、マスクを納入している大手商社「伊藤忠商事」と大手医薬品メーカー「興和」はまだ配布していないマスクをすべて回収すると発表しました。両社のマスクは海外の工場で生産されたもので、伊藤忠は今後、現地の縫製工場での検品に加え、輸入前に外部の業者による検品を行い、さらに日本国内でもすべてのマスクを検品する方針です。興和も現地での検品に加え、国内ですべてのマスクを検品することにしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200424-00000019-ann-bus_all

スポンサーリンク

アベノマスク 回収が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のアベノマスク 回収に関しての画像や動画です。

アベノマスク 回収の動画をどうぞ。

未配布の“アベノマスク”回収へ 納入企業が発表

スポンサーリンク

アベノマスク 回収のネットの声は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「全国の知事は給料返上、休みなしで最前線の現場で戦っている。

国会議員は知事に文句を言うだけで、やったことは3ヶ月でマスク2枚。しかも不良品。

コロナで政治家としての資質と実力が浮き彫りになりましたね。

次の選挙、行動するのは私たち自身ですね。」という意見と
「回収費用、再配送の費用はまさか我々が納めた税金から??そんな気持ち悪いことしませんよね?費用は今回の責任者、国の給料から天引きして下さい。もう次の選挙早く来てください。」という意見と
「作り直すならせめて使えるレベルにサイズ変更もお願いします。
使えないサイズなら結局はゴミにされる可能性が高い。ていうか作る前にサイズくらいは検討した方が良かったですね。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「全て返品して契約解除です。第一国会議員も閣僚も使わない者を国民に?
2社が回収するけど残りはどうする?確か厚労省は4社に発注としていたはずですが名前を公表しない1社はお友達ですか?
4社で90億円ですが予算は466億円。差額の376億円は安部さんのポケットに入ったのかな?」という意見と
「アベノマスクという発表は「エイプリルフールネタ」じゃないかと非難され、費用の高さで「税金の無駄遣い」と非難され、マスクの大きさで「小さすぎる」と非難され、届いた家庭からは「洗ったら大きく縮んだ、異物混入」と非難され、回収騒ぎに発展してまた非難される。最早何のためのマスク配布なのか分からないレベル。」という意見と
「これは返品して返金するべきだろ!企業側が!また政治家の利権絡んでるからそれもできないのか?

伊藤忠とかディベートの臭いがする!」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「未配付の回収は当然だが、検査を2重化するというが、ある程度製品の品質が保たれていてたまたま不良品が混入したというならともかく、報告を聞くとおよそマスクを作る環境がないところで作られたと思われる。こんな気持ちの悪いもの日本ではいくら検査をしても使われないのでないか。クリーンルームなど環境が整った企業を探すのが第一ではと思う。」という意見と
「いつになったらアベノマスクが届くのか?
こんな粗悪品を、政府に販売する企業も企業だ。納入期限を守れないし、損害賠償レベル」という意見と
「利益なしでやってるとは思えないので、ここはしっかりやり直して欲しい。できるだけ安く速くっていう話で進めているのだろうけど管理が甘すぎる。
それに国からの注文とはいえ会社としてしっかり国民にも謝罪した方がいい。国からの発注でなければもっと大問題だと思う。」という意見と
「輸送に時間がかかるので、国内での検品はやらないとダメだよね。すでに政府が検品やってたので、不良品を未然に発見できたけど(報道によれば発送前に見つけたとのこと)、こういうのはメーカー側がやらないとダメなのでは。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

スポンサーリンク

アベノマスク 回収のネットの声は?その他

国会議員全員、民間に下働きにいき、庶民の生活を見なければ議員になれない様にすれば良い。血税を使うのだから、費用対効果とマーケティングを徹底して議論し、失敗したら責任を取る覚悟でやって欲しい。民間はプロジェクト失敗したらクビ覚悟ですよ。

回収したら、再検査・再配布はしないでください。もう布マスク配布は中止!これ以上税金の無駄使いはするな。

アベノマスク やっぱり金の無駄づかい。

460億円を医療現場向けに投資しときゃ良かったのにね。

以前より入手しづらいとはいえ、メーカーや小売店の努力により、マスクは購入しやすくなっている。

粗末なマスクに多額の税金を使う粗末な首相安倍氏。
やる事なす事、全てがお粗末過ぎて怒りを通り越して笑える。
このアベノマスク、4社に依頼したらしいがその内3社は企業名を公表しているけど、残りの1社の企業名は何故に公表しないのか謎?
公表するとヤバいところへ依頼したって事なのかな?
それとも、公表されるとヤバいと思う身近な人がいるのかな?
この謎の答えは、いつ解るのだろう....。

国会議員は一回全員やめてくれ。無駄なことを机上の空論で決定し大事な税金をどぶに捨てる。

ちょっと待った。回収して検品ではなくて、そもそも虫やゴミが混入する環境で作られてたってことだから、検品して何も入ってなければokって事にはならないでしょう。衛生用品として不適合な現場で製造された物だから全品回収して廃棄、あるいはそもそも洗って繰返し使えるってことだから、品質管理に不具合があったことを認めたうえで販売会社が大幅に請求金額を割り引いて洗ってから使って下さいと詫びた方がよっぽどまし。

総理は「布マスクは洗って何度も使える」って力説してたけど、洗わないと使えないようなマスク送ってくるってどういうこと?しかも税金で。お粗末すぎ。伊藤忠はきちんと責任取りなよね。

今からでも遅くないから全数不良返品して、400億円を別の対策に充ててくれ。どう考えてロットアウトだろ。仕事してない国会議員が沢山いるんだから少しは動けよ。

配布時期がもう遅いのだからキャンセルしてください。
そんなことより洋服や韓国食材やで売ってるマスクの出所を調査して
摘発すべきです。 その方が市場に早く出回ります。
野党も上げ足ではなく摘発強化を後押ししないと次も惨敗ですよ。

受注した会社は「興和株式会社」が約54.8億円、「伊藤忠商事株式会社」が約28.5億円、「株式会社マツオカコーポレーション」が約7.6億円とそれぞれ契約金額が記された。合計は約90.9億円。

発表は送料なども含めて約466億円。

何より差額の行方が気になる。

スポンサーリンク

アベノマスク 回収おわりに

今回はアベノマスク 回収に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のアベノマスク 回収は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「今度は万全を期して現地と国内検品をするようだ。
これで不具合品はチェックできると思う。
国内で検品作業をやる皆さんはかなり神経すり減らすと思うけど
多数のマスクの到着を待っている人のためにも頑張って下さい。」
「こんなに余計な時間と税金使って、回収検品?
普通の企業なら取引停止で責任問題ですよ。

総理、今度は誰が責任を取るのですか?
また部下ですか?」

あくまでも個人的意見ですが。

今回アベノマスク 回収について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事